« 酷暑の昼、爽やかな風吹きました! | トップページ | 干支か?血液型か? »

2010年8月23日 (月)

どちらもチョッとした誤解? 「割引の説明」と「高い電車賃」

8月20日(金)夕方に有馬温泉に行った。もちろん仕事です!
有馬の現場の打ち上げが、兵衛向陽閣で開催され招待された。
新しく2010年7月30日OPEN、有馬初の本格ブッフェレストランで、ご夕食とご入浴である。
詳細は「食歩き放浪記」へ!(後日リンクします)

有馬まで電車で行った。5月末か6月初めにちょとした出来事があった事を思い出した。
有馬温泉に行くのに北神急行を使って三宮駅から谷上駅まで行き、神戸電鉄に乗り換え有馬温泉まで行くルートと、神戸電鉄で新開地から有馬温泉まで行くルートとがある。北神急行で谷上駅まで三宮から520円。
神戸電鉄で新開地から谷上駅まで550円。
新開地から有馬温泉まで650円である。これも頭にあった。
その時は三宮から行った。有馬温泉で降りて、スルッと関西を見れば1000円が100円になっていた。と言う事は900円!!!
間違っているのではないかと思った。駅の料金表を見ても分かりにくく、改札の駅員に聞こうと思った。
以下見た通りの話である。
改札に行った時、おばさん4人と駅員がもめて?いた。
駅員が、障害者の割引がある事を説明しようとしていた。先に手続きをしなければ出来ないような事を言っていた。
おばさんも年を取って耳も悪くなっているせいか、聞こえにくくなっている。
だから駅員の声が大きくなっていた。大きな声で身障者割引と言うような事を言った為、おばさんが駅員の説明の内容ではなく、その言葉に反応して 「身障者、身障者と言われて気分が悪い!」と言うような事を言っていた。
待っていて、二郎その時感じたことは、『おばさんも素直じゃないな!』 (それは今も変わっていない!)
明らかに駅員は親切で言っていた。職務に忠実と言えた!おばさんも相手の事を、少しは考えて欲しいと思った。改札口も2つで、スルッと関西が一度に2枚入らない改札である。
二郎の窺った見方かもしれませんが・・・・・・

待っている間に詳しく料金表を見たら900円とい事が小さく書いてあった!
今度からは絶対に新開地から神戸電鉄に乗ろう!

Koubedentetu2_3

« 酷暑の昼、爽やかな風吹きました! | トップページ | 干支か?血液型か? »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どちらもチョッとした誤解? 「割引の説明」と「高い電車賃」:

« 酷暑の昼、爽やかな風吹きました! | トップページ | 干支か?血液型か? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ