« 足すくむ、夏の夕方 | トップページ | わからんなぁ、携帯電話ショップの対応!? »

2010年8月16日 (月)

渡る世間に鬼はいない? ビゴのスタッフに感謝!

話は遡りBigot2_25月5日(水)連休最後の子供の日でした。名谷の奥さんの実家に用事があり行った。4月古本市場がオープンしていたので寄ってみた。来る時にビゴのパンを買ってきてほしいと頼まれていたので、丁度でよかった。古本市場とビゴは上下階である。で安い本を買ってからパンを買いに行った。 レジでお金を払うとき、買ってきた本を置いてそのまま忘れたみたいだ。忘れたようである。先日も東京のお土産、東京バナナを新幹線で忘れていた。奥さんによくこの年まで何もなく生きてこられたもんだと感心された。全然本の事は頭になく実家に向かった。普通に歩いていると突然女の子が声をかけて来た。女の子は100mぐらい離れたとこまで走ってきてくれて、本を持ってきてくれた。どの方向か分からないのに探してくれたのだと思う!始めて行った店なのに、なんと感謝してよいのか・・・・・・。感激した!

ビゴのパン屋の女性に感謝!もっともっとビゴの店でパンを買おう!神戸国際会館地下の店でよく買っている!

「わたる世間は鬼ばかり」では無く、「渡る世間に鬼はいない」を実感した出来事だった。 

 

« 足すくむ、夏の夕方 | トップページ | わからんなぁ、携帯電話ショップの対応!? »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡る世間に鬼はいない? ビゴのスタッフに感謝!:

« 足すくむ、夏の夕方 | トップページ | わからんなぁ、携帯電話ショップの対応!? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ