« 三文判を探して人助け? | トップページ | 映画 「十三人の刺客」 »

2010年10月 9日 (土)

塩野七生 「十字軍物語Ⅰ」

塩野七生の「十字軍物語Ⅰ」を読んだ。メチャメチャ面白い。
谷光太郎「ロジステックス」に塩野七生が防衛大学校の卒業式に来賓として招かれ、祝辞を述べた話が載っていた。
古代の名将ほど補給線の確保を重視した話が載っていた。腹が減っては戦は出来ぬ!と言うことでしょうかね!
女性の身で防衛大学校の卒業式にとは、やはり大物と思う。
その事が頭にあったせいか、十字軍の補給の、兵站の話が出ているのではないかと思い読んだ。
十字軍は陸路を通っている。だから略奪の事がもっと書かれているかと思った。

20101009_book

今回は第一次十字軍の話だけだった。
イェルサレム制圧までと、シリア・パレスティーナの十字軍国家樹立までが書かれている。
3次ぐらいまで書かれているかと思ったがちょっと違った。
しかし一気に読まさせてくれる。
あと2巻で全部書けるのかなと思った。考えすぎですネ!

「海の都の物語」で第4次十字軍の事は詳しく書かれていた。
多分今回省かれるのではないかと思う。その話は面白かったが・・・・・
「ローマ亡き後の地中海世界」 ではクレタの戦いは省かれ、マルタの戦いは詳細に書かれていた。
やはり順を追って読んだ方がよく分かる。
たいがいみんな読んでいる人ではないかと思う。
この本から読み始める人は少ないのではないか・・・・

次が早く出て欲しいと思う!来年だが、リチャード対サラデンの駆け引きを期待して待とう!

« 三文判を探して人助け? | トップページ | 映画 「十三人の刺客」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩野七生 「十字軍物語Ⅰ」:

« 三文判を探して人助け? | トップページ | 映画 「十三人の刺客」 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ