« 「継続は力なり」、もうひとつ意味あり! | トップページ | 塩野七生 「十字軍物語Ⅰ」 »

2010年10月 8日 (金)

三文判を探して人助け?

10月6日(水)、三宮に印鑑を買いに行った。
三文判である。文房具屋で300円である。
印鑑を探していると、女性に声をかけられた。中国の人か?
良く分からないが、何がいるかと聞いた。
「魏」のような漢字の印鑑が欲しい、とのことだ。しかし、これは無い。
字を見せるのに携帯電話の画面に出しくれた。
ちょっとびっくり!

20101008_hannko
「ここには無いと思う」 と言った、「何処にあるか?」と二郎に聞いてきた。
近くに無い印鑑でもすぐに掘ってくれる店を知っていたので、そこまで連れて行った。
歩いているとかなり大柄な、骨太と言う感じで、背も高かった。
昼休みなので丁度良かったが、何をしているんだろうかと思った。
店に行くと、中国と言う事で、別の専用の箱を出してきてくれた。
調べてみるとありましたネ!
そこの店は元町にいたので、中国人も多く、付き合いもあったので持っていた。
普段の行いが良かったのでしょうか?
ホッとしました!
700円だった。普通は250円だ。
マァ、良い事をしたのだろう。

« 「継続は力なり」、もうひとつ意味あり! | トップページ | 塩野七生 「十字軍物語Ⅰ」 »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三文判を探して人助け?:

« 「継続は力なり」、もうひとつ意味あり! | トップページ | 塩野七生 「十字軍物語Ⅰ」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ