« 石田三成の展示会-長浜城 | トップページ | 戦国の合戦地、「姉川古戦場」 »

2010年10月 5日 (火)

今度は入れた、「国友鉄砲の里資料館」

昔この、「国友鉄砲の里資料館」の来たが、遅く来たので閉館になり、けんもほろろに追い返された事がある。
マアそれが正しいのだろうが、やはり遠くから来ている人もいるのだから配慮が欲し
い。

Dscf6664

入り口の側溝の蓋に鉄砲が描かれていた!面白い。入館料300円。

20101002_kunitomo3

最初に映像を見せてくれた。他にお客さんはいなかった!
面白かった!が、国友で鉄砲が造られたのは刀鍛冶が多かったからと言っていた。
それならば備前長船はどうなのかと思ったが・・・・・
備前長船も刀で有名である。
口径がいろいろな鉄砲が置いてあった。
鉄砲の見本が有り、持てるようになっていた。肝心なところは外してあり盗難防止対策はとられている。
奥さんも持ったが重かったらしい。二郎は舞い上がって構えた。
楽しく見学出来た!

20101002_kunitomo1_2 

« 石田三成の展示会-長浜城 | トップページ | 戦国の合戦地、「姉川古戦場」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度は入れた、「国友鉄砲の里資料館」:

« 石田三成の展示会-長浜城 | トップページ | 戦国の合戦地、「姉川古戦場」 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ