« 方言使って、何が悪い!? | トップページ | 「ブルガリアの子ども絵画展」 神戸国際健康開発センター »

2011年2月 6日 (日)

人の噂 (流言飛語)

「踊る大捜査線 ヤツらを解放せよ!」をレンタルで見た。
面白かった。
ここで青島係長が医者から再検査の告知を聞く場面がある。
一緒に同席している部下がいた。
話が漏れるのが面白い。
チョッと再検査が必要な話が伝わっていく過程でどう変わるかのか!
「誰にも言うなよ!」から始まる。
「分かっています!」誰でもそう返事する。
その本人が又喋るのだが、同じ様に「誰にも喋るなヨ!」からだ!
それが「もうあまり長くないらしいよ」になっている。
そんなもんなんだろう。
落ちはレントゲン撮影のミス。

20110206_movie

二郎は歩く広告塔と言われている。
喋るなと言えば言わないが、その話が漏れたと分かったら、先頭に立って喋ってるようだ。

昔読んだ本の中にこんな話があった。
多分太平洋戦争の頃の話で、噂がどう伝わるか実験した話だ。
東京駅で噂をバラまき、これが札幌に何時間後に伝わるか?
答えは24時間後!
当時東京から札幌までは24時間かかったようだ。

人の話ほど、嬉しそうに話す話ほど当てにならない!

« 方言使って、何が悪い!? | トップページ | 「ブルガリアの子ども絵画展」 神戸国際健康開発センター »

映画」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人の噂 (流言飛語):

« 方言使って、何が悪い!? | トップページ | 「ブルガリアの子ども絵画展」 神戸国際健康開発センター »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ