« ナルト・中忍試験の中で! | トップページ | 「頭のいい人は質問が上手い」 福田健 »

2011年2月22日 (火)

ナルトと言えば忍びの者

ナルトを見ていて年を取ったと感じる。
思っている忍びの者との違いに違和感を感じる。
忍びの者と言えば、テレビでは品川隆二の石川五右衛門が印象に残っている。
隠密剣士もだ!両方ともシリアスだった!
特に忍びの者は、今から考えれば壮大なドラマだ!
織田信長から徳川家康までの時代を生き抜き、本能寺の変にも関与している。
榊原康政の名前もこの番組で覚えた。最後には真田も出て来た。
又見てみたい作品の一つだ!

漫画?では白土三平が印象的だった。
カムイ伝・カムイ外伝・風魔・真田剣流・サスケ・忍者武芸長・ワタリ等色々ある。
特に真田忍群を描いているのが好きだった。
猿飛。技の名前で技が使える忍者は全て猿飛びだ!
大猿・小猿・石猿・黒猿・木猿・白猿とか出ていた。

今回のナルトでも相手を頭から落とす場面がある。
カムイの秘技、「
飯綱落とし」をほうふつさせる!
作者も影響は受けているのだろう!
抜け忍を追う追い忍の組織は何を言わんかやと。
カムイ伝では自由を求めて抜け忍になる。カムイも師匠の赤目も抜けた。
ナルトでは何の為に抜けるのか?
追い忍は強くなければならない。抜け忍の方がたいがい強いからだ・・・・・
カムイ外伝はさまざまな追い忍との戦いがある。
カムイはやりたくない。倒したあとでその技を習得する努力を惜しむ場面があった。

20110222_kamui

ナルトに奥さんのお勧めのおろち丸が出て来た。
スターウォーズのシスみたいな感じも分かった。
となるとサスケがダースベーダー卿か・・・・
おろち丸が抜けた理由もいずれ分かるだろう!
強いそうだ!カカシもかなわないようだ。合討ちにもならないようだ。
おろち丸が抜け忍だったら、勝てる追い忍はいないのではないか・・・・
見るのが楽しみになってきた。おかげでニュースを見る時間が無くなってきた・・・・

« ナルト・中忍試験の中で! | トップページ | 「頭のいい人は質問が上手い」 福田健 »

ナルト」カテゴリの記事

昔話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナルトと言えば忍びの者:

« ナルト・中忍試験の中で! | トップページ | 「頭のいい人は質問が上手い」 福田健 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ