« ナルト・伝説の三忍の争い | トップページ | 「女性は『話し方』で9割変わる」 福田健 »

2011年3月 8日 (火)

努力の天才、ロック・リー

夢獏獏の餓狼伝・獅子の門に「努力の凡才」とい言葉が出て来る!
天才には感動が無い。
凡才には感動がある。
天才は何事も簡単に成せる。一方凡才は努力の末に事を成して、その感動を忘れることができない。
まれに努力出来る天才がいる。
獅子の門で、この天才麻生と戦う為に試合を申し込に来た鳴海。
こぶしがつぶれている事について、師赤石に言われる。
「君にはこれしかないんだろう!死ねばよい!」
誰より努力してきた事を一番知っている師赤石。
鳴海はこぶしが使えなくなる覚悟で試合にでる!

ナルトでは、「努力の天才」 という言葉がでてくる。ガイ先生が愛弟子ロック・リーに言った言葉だ。これは「努力をする」能力が、天才的であるという意味だ。

20110308_naruto4

中忍試験で重傷を負ったロック・リーが手術する。リーは五代目火影に、「忍びを辞めろ」と言われる。
手術の成功は50パーセントの確率で、失敗すれば死んでしまう。
リーが誰より努力したのを知っているガイ先生が言う。
「手術を受けろ! 努力を続けてきたおまえの手術が失敗するはずがない。もし失敗したら、おれが一緒に死んでやる」
身体が元に戻らなければ、生きていてもしかたがない。
辛い選択だ!
手術を受ける!
成功だ!この場面はさらりと流しているのが物足りない!

ロック・リーは体術しかない。忍術も玄術も使えないという設定である。
ここで疑問がある。
忍者アカデミーを卒業する時、変身と分身の試験がある。
忍術を使えないリーが何故卒業できたのか?
あまり考えない方がよいかも!

« ナルト・伝説の三忍の争い | トップページ | 「女性は『話し方』で9割変わる」 福田健 »

ナルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 努力の天才、ロック・リー:

« ナルト・伝説の三忍の争い | トップページ | 「女性は『話し方』で9割変わる」 福田健 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ