« 「女性は『話し方』で9割変わる」 福田健 | トップページ | 本・「人を見抜く心理術」・多湖 輝 »

2011年3月 9日 (水)

ナルト・サスケとの別れ・・・・

ベネッタちゃんのお母さんのイバさんが言っていた。
初めは子供向けの漫画と思っていたが、成長していくにつれて人間ドラマになって来ている。
最近その事に納得する。

サスケが兄イタチを倒すための力を求めて、抜け忍になり大蛇丸の所へ向かう。
サスケを連れ戻しに下忍たちが行く。上忍は他の任務で出かけていていないためだ。
その直前にシカマルは中忍になった。ちょっと驚き!
追い忍は、シカマル・ネジ・キバ・ナルト・チョウジで、シカマルがリーダーだ!
シカマルが中忍らしさを見せる。さすがIQ200だ!
ナルトも従う!ここら辺りは成長ドラマだ。

20110309_naruto1_2 

サスケを大蛇丸に導く忍び衆達と、命がけで戦い、負傷する。
チョウジ・ネジ・キバと死力を尽くす。
無傷なのはシカマルぐらいだ!シカマルのリーダーぶりが板について来ている。
病癒えたリーも万全ではないが応援に来る。(シノが来れないのは残念です!)
もうダメと言う時に思わぬ援軍が来る。
かって中忍試験で争った砂の忍び、ガーラ達だ!
メチャメチャ嬉しい場面だ!
「木の葉の同盟国、砂の忍び!」
ガーラが言う。
しびれる場面ですネ!
多分この場面は何度見ても飽きないと思う。

20110309_naruto3

サスケの子供の話が出て来る。
出来の良い兄イタチ。兄を尊敬しながらも、劣等感にさいなまれるサスケ!
この気持ちはよく分かりますネ!
親の期待がイタチに向いている。相手にされないサスケの苦悩!
サスケも兄ほどではないがよく出来る。
一族をイタチに殺される。父も母もだ!
イタチに対しての恨みに生きるサスケ。その為に強くなりたい。
ナルトとの出会いが、サスケを刺激し、あせらせる。

最後にナルトとサスケの壮絶な戦い!
ナルトの説得を振り切るサスケ。
このシリーズはシリアスだ!遊びは無い。エロ変身も無い! (
小さく辛い
今回は真剣に見てしまった。
間違いなく面白い!

« 「女性は『話し方』で9割変わる」 福田健 | トップページ | 本・「人を見抜く心理術」・多湖 輝 »

ナルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナルト・サスケとの別れ・・・・:

« 「女性は『話し方』で9割変わる」 福田健 | トップページ | 本・「人を見抜く心理術」・多湖 輝 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ