« 「イチローの哲学」 奥村幸治 | トップページ | 「軍師 直江兼読(河出文庫)」 坂口 安吾他 »

2011年5月30日 (月)

地球大進化~46億年・人類への旅

NHKオンデマンド放送から見た。奥さんが1ヶ月見放題で945円だから得だと!
内容を見て決めた。見よう!その中で最初に見たのが 「地球大進化~46億年・人類への旅」 だ!
NHKには 「生命40億年」 もある。しかしこれは人類に関係する話をまとめている。
見て面白かった!
少し長いが内容説明は下記の通りだ。7つにわかれている。


①生命の星 大衝突からの始まり。
生命は地下で生き存えて来たと説く。

②全球凍結 大型生物の誕生の謎 。
22億年前と6億年前に赤道までが完全に氷に覆われた全球凍結が起こった。藍藻などの生命の活動により高い酸素濃度がコラーゲン繊維の合成を可能とし、大型の生物の誕生を可能とした。

③大海からの離脱 そして手が生まれた。
不安定な環境への適応を迫られ、肺呼吸を発達させると共に手を持ち、陸上にも進出する。

④大量絶滅 巨大噴火がほ乳類を生んだ。
2億5000万年前に起こった大量絶滅の中で、爬虫類と哺乳類は各々異なる戦略で危機を乗り越える。気嚢を備えて呼吸器官の効率をあげた爬虫類・鳥類の繁栄と、子宮を持ち、確実に命を繋いでいく戦略をとった哺乳類の誕生までを描く。

⑤大陸大分裂 目に秘められた物語
植物が減少して食料が枯渇するなかで、確実に果実を獲得するために色覚を発達させた。

⑥ヒト 果てしなき冒険者 
類人猿から分かれて以降、現代に至るまでに人類は幾つもの傍系に別れ、その傍系は滅びる一方でホモサピエンスに至るまでの系統は生き残った。滅んだものと生き残ったものの違いは何か、パラントロプス・ロブストスとホモ・エルガステルの違い、ネアンデルダールとホモサピエンスの違いを取り上げて、何故現人類が生き残ったかを説く。

⑦そして未来へ 
人類の歴史をもう一度辿る。(NHKオンデマンド限定放送)

20110530_nhk_2


先日 「恐竜はなぜ鳥に進化したのか」を読んだ。この知識があったので気候変動による酸素濃度の変化により採った戦略、とい事がスムーズに理解できた。
鳥たちがヒマラヤ山脈を越えて行く場面は、「恐竜はなぜ鳥に進化したのか」の最初に出て来る場面に通じる。
カンブリア紀は出て来なかった。寂しい!
毎回その専門家による解説を写している。これだけでも大変と思う。取材場所は全世界だ!
実際の発掘場所が出て来るが、発掘の苦労がよく分かる。
映像が楽しい。宇宙が生まれた時に小惑星の衝突場面・全球凍結・大陸移動による衝突・
中でも20種類いた人類の祖先の中から、現人類が残った理由。
いずれ人類も滅亡するのだろうと思う・・・・・
「恐竜はなぜ鳥に進化したのか」の本とスペシャルと両方見る事を勧めたい!

« 「イチローの哲学」 奥村幸治 | トップページ | 「軍師 直江兼読(河出文庫)」 坂口 安吾他 »

テレビ番組」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

紹介、情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球大進化~46億年・人類への旅:

« 「イチローの哲学」 奥村幸治 | トップページ | 「軍師 直江兼読(河出文庫)」 坂口 安吾他 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ