« NHKスペシャル・文明の道 全7集 | トップページ | 「魂の重さは何グラム?―科学を揺るがした7つの実験」 レン・フィッシャートピック(文庫で2009年発行) »

2011年5月 7日 (土)

村八分の意味

チョッと話をしていたら村八分の話題になった。
昔樋口清之の本を読んでいて村八分の意味が分かった。
付き合いをされなくなると思ったらチョッと違った。意味は下記の通りだ。


村八分、村には十分の付き合いがある。
「冠」「婚」「建築」「病気」「水害」「旅」「出産」「年回忌」の八分の付き合いはしない。
つきあうのは残りの二分「葬式」と「火事」。この時だけは例外として付き合いを残した。


それ以来葬式には出るようにしているつもりだ。
死と言う物は荘厳なものだと思うようになった。
火事は仕方がないものなのか・・・・・

« NHKスペシャル・文明の道 全7集 | トップページ | 「魂の重さは何グラム?―科学を揺るがした7つの実験」 レン・フィッシャートピック(文庫で2009年発行) »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村八分の意味:

« NHKスペシャル・文明の道 全7集 | トップページ | 「魂の重さは何グラム?―科学を揺るがした7つの実験」 レン・フィッシャートピック(文庫で2009年発行) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ