« ベリー・ベリー・ベリー・・・・・・・・・・(イケアにて) | トップページ | 特集 紫電改 最後の戦闘機(1979年放映)- NHKオンデマンド »

2011年6月 7日 (火)

「零戦との闘い アメリカからの証言」・(1977年の放送) NHKオンデマンド

これもNHKオンデマンドで見つけた作品だ。
つい先日ゼロ戦とグラマンを見た。アメリカの作品で綺麗なカラーだった。何かゼロ戦に縁があるのだろうか!

これは1977年放映だからカラーもうらびれている。
この作品は実際に生き残った軍人が出て証言する。パイロット・技術者・・・・・
F4Fワイルドキャットが対ゼロ戦の戦法、サッチウエーブを編み出したジョン・S・サッチ海軍少佐自身も出演する。
実際にゼロ戦を研究して製作したのはF8Fべルキャットだと聞いている。
これはF6Fヘルキャットの製作上のエピソードだ沢山出て来る。女性を使う。その為託児所まで作る。
エンジンの大きさが良く分かる。大エンジンで強引に機体を引っ張る感じが良く分かる。
日産25機。月にすれば600台以上製作している。驚異的な数字では!
この他にP38ライトニング・F4Uコルセア・P47サンダーボルト・P51ムスタングとかを作っている。
このあたりは三野正洋を沢山読んでいるので理解しやすい。
日米の設計思想の差が出て来ている。

今見るとインタビューも面白くない。洗練されていないと言うか・・・・・・
三野正洋が書いている様に、日本はあんなに大きな戦闘機もエンジンも造れない。
もっとゼロ戦に防御装置と無線装置と、武装も例えば12,7mm機銃を4丁取付するとかした方が良い。
それに有り余る資材があるアメリカと違い、資材不足の日本ではゼロ戦を造るのが正解と言っていたのは良く分かる。
航空ショーで改造ゼロ戦が出て来るが、パイロットがゼロ戦に似せて改造してから性能が良くなったと言っていたのは、日本に対するリップサービスか!続けて見たので面白かった!

20110607_ondemand

内容説明は下記の通りだ。

アメリカ軍はいかに「零戦」に対抗しようとしたのか。NHKは終戦から30年あまりを過ぎた1970年代後半、その記録を求めて、国防総省、航空機メーカー、「零戦」と戦ったパイロットたちなど全米各地で取材を行った。
貴重な資料映像とインタビューでアメリカ軍の「零戦との闘い」に迫ったフィルム・ドキュメンタリー

« ベリー・ベリー・ベリー・・・・・・・・・・(イケアにて) | トップページ | 特集 紫電改 最後の戦闘機(1979年放映)- NHKオンデマンド »

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

お勧め」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ベリー・ベリー・ベリー・・・・・・・・・・(イケアにて) | トップページ | 特集 紫電改 最後の戦闘機(1979年放映)- NHKオンデマンド »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ