« ドラマ・坂の上の雲③「兵とは・・・・」 | トップページ | ドラマ・坂の上の雲⑤ 「アメリカ留学」 »

2011年6月21日 (火)

ドラマ・坂の上の雲④ 「日清戦争」

日本が初めて列強と戦った戦いか?
好古がシナに行く。
学生時代、東洋史と言う授業があった。
先生はかなり年配だった。
中国とは言わずにシナと言っていた。シナだと!
その時はよく分からなかったが、長ずるに中華思想と言う考えが分かってきた。
別に礼賛する必要は無いと言う事を言いたかったのだろう・・・・・・・


今の中国はこの時代の歴史をどう教えているのだろうか?
そう言う事は日本の識者は言わない。
自分の国を卑下する事しか言わないだろう。


このシーンは問題が多いだろう。
清国の軍艦の中の兵の規律の無さ!(中国が問題にする?あれは清で中国では無いと言うのか!)
日本軍が清国の住民を乱暴に扱った事!(そんな事実は無い!)
ここでは好古がさまになっている。
司令官自らつるはしをふるって道を直す。要は金が無い!


東郷平八郎の英国船撃沈の場面が出て来る。
この決断は誰にでも出来るものではない!
この出来事がなければ日露戦争時、連合艦隊司令長官にはなれなかっただろう。

20110620_sakanoue6

東郷平八郎の決断

この戦争は陸奥宗光と川上操六の二人でやったらしい。
川上操六は作戦の神様だったそうだ。
伊藤博文をレトリックにかける。平時と戦時の師団の編成が違う事を棚に上げて・・・・・・
伊藤博文は平和主義者だった。
勝つように持って行った戦争だった。
それだけの情勢判断が出来ていたようだ!


« ドラマ・坂の上の雲③「兵とは・・・・」 | トップページ | ドラマ・坂の上の雲⑤ 「アメリカ留学」 »

坂の上の雲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ・坂の上の雲④ 「日清戦争」:

« ドラマ・坂の上の雲③「兵とは・・・・」 | トップページ | ドラマ・坂の上の雲⑤ 「アメリカ留学」 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ