« ブルガリアのCM | トップページ | 「ウォーター・マネー『水資源大国』日本の逆襲」 浜田和幸 »

2011年8月11日 (木)

本・「戦国の群像」・小和田 哲男

本書は、戦国時代に生きた人々の生の姿を追う。戦国大名とその家臣たちの動向はもちろんのこと、人口の圧倒的大多数を占めていた一般庶民、つまり百姓・商人・職人たちの生活実態と、歴史に果たした彼らの役割にも目を向ける。そしてもう一つは女性たち、女地頭や政略結婚、内助の功を越えた妻たちの働きにも注目する。魅力あふれる本当の「戦国の群像」をここに描く。

20110811_book1


久しぶりに小和田 哲男を読んだ。著者は好きなのでよく読む。
戦国時代の専門家である。
小学校の時は五公五民と教わった。
教科書で教えられたことが、色々問題あるのは分かってきた年になった。
著者の特徴でもあると思うが、分かり易く今まで記述されていないところまで書いていると思う。

今回も町割りの事・税金・商人・職人・百姓・僧侶・女性等が記述されている。
どう生活していたか良く分かる。
今回 「君は船、臣は水」 が出て来た。
志道広良、この言葉で歴史に名を残したと言える。
楽しく読めた!

12

「戦国の群像」・小和田哲男

12

« ブルガリアのCM | トップページ | 「ウォーター・マネー『水資源大国』日本の逆襲」 浜田和幸 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・「戦国の群像」・小和田 哲男:

« ブルガリアのCM | トップページ | 「ウォーター・マネー『水資源大国』日本の逆襲」 浜田和幸 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ