« マンションの工事 | トップページ | 本を読もう!親父の思い出!(日経・明日への話題・読書の秋・作家諸田玲子) »

2011年10月13日 (木)

女子アナの頭の程度(携帯電話の話)

土曜日の朝の番組で携帯の話があった。
良く言われる事だが、日本の携帯は異常発達している。
国内でしか通用しない。しかし特殊な発達している。
これをガラパゴス諸島の進化の例にたとえられる。
女子アナはガラパゴスの言葉をちゃんと言えなかった。笑ってごまかしている!
この程度の頭でと思ってしまった!クレームがつきそう!
日本の携帯の現状は下記のようだ!

日本の第2世代携帯電話は独自の通信方式を採用したため、ネット接続、カメラ、電子マネーなど最先端の機能を持ちながら、海外市場では通用しなかった。最近になって、アップルの「iPhone」など高機能のスマートフォンが執と日本市場にも進出。国際競争力に乏しい日本のケータイは「脱ガラパゴス化」を迫られている。

ちょっと絶望的は話と感じる。女子アナの頭と同じで。
しかし女子アナをアホやとは思わないが、お笑いのタレントと同じかと思ってしまう。
こいつらこそ勉強しなければならないと思うがどうなんだろう・・・・・
局も苦労が多そう!

« マンションの工事 | トップページ | 本を読もう!親父の思い出!(日経・明日への話題・読書の秋・作家諸田玲子) »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子アナの頭の程度(携帯電話の話):

« マンションの工事 | トップページ | 本を読もう!親父の思い出!(日経・明日への話題・読書の秋・作家諸田玲子) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ