« 「マイティー・ソー」 エールフランス機内で | トップページ | 橋下徹大阪市長誕生! »

2011年11月26日 (土)

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 エールフランス機内で 

X―MEN、2、3、ゼロ。人気シリーズは辛い。
作れば作るほどつじつまをあわせなくてはならない。
過去に遡らなければ作りにくいのか?
ライバルの二人が非常に若い。両方とも男前過ぎる!
二人の生い立ちが分かって面白い。
又元ナチスの科学者ショウが面白い。二人の共通の敵として出てくる。
ショウがミュータント集団“ヘルファイヤークラブ”を結成。
ショウが悪魔のごとき計画を実行に移したとき、チャールズとエリックはその野望の阻止に挑む。

20111125_movie4


キューバ危機は1960年代だ。
あれだけの人間がミサイルを操っている超能力を見ているのだ!
後はどう始末したのか?その方が興味ある。
ともあれ次に繋げる終わり方と思う。
ウルヴァリンがゲスト出演で出ていたのは傑作だった。ほんのチョイ役だったが・・・・・

最後に敵味方に分かれるが、エリックのほうに付いたミュータントはX-MENにも出ていたが、チャールズ側に付いたミュータントはどうなったんだろう。
続編がきっと出来るだろう!ゼロとファースト・ジェネレーションを結びつけるのは難しそう!
脚本の腕の見せ所か!
期待して待っていよう!

« 「マイティー・ソー」 エールフランス機内で | トップページ | 橋下徹大阪市長誕生! »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「マイティー・ソー」 エールフランス機内で | トップページ | 橋下徹大阪市長誕生! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ