« 兵庫県の県立高校の冷暖房について | トップページ | 本・「徹底検証 日清・日露戦争」①(日清戦争)・半藤 一利、原 剛、松本 健一、戸高 一成、秦 郁彦 »

2011年12月25日 (日)

雑誌にて発見。懐かしい・「MOTO」

奥さんが又美容院に行った。行きつけの店だ。

年末で込んでいる。待っている間に雑誌を読んでいたらしい。
そこで懐かしい人に出会ったようだ!

2002年にスペインに行った。最後はバルセロナから列車でフランスに入った。
カルカッソンヌ・トゥールーズに訪れた時だ。

トゥールーズの駅で、トイレに行った。返ってくると若い?男性と奥さんが喋っている。
聞いていると日本のアクセサリーと言うか革製品を作っていて、イタリアに皮の買い付けにきていて、イタリアからフランスに来たそうだ。
その数年前にイタリアで修業をしていたと話していた。
彼はパリ行きの列車を待っているところだった。

鳥取の米子で店を出している。
エルメスにも売り込みに行ったと言っていた。
自身があるのだろう!
そこで別れて名刺を貰った。帰国してから奥さんがメールを一度したがそれっきりだ!

20111225_moto1

何とその彼が雑誌に大きく出ていた。
2nd
嬉しそうに写真に撮って来てくれている。

20111225_moto3

20111225_moto2

店の名前は 「MOTO

記事にはイタリアで20歳から22歳まで修業したとある。
その後に出会ったのだろう。
弟さんとやっているようだ。兄弟よく似ている。

多分性格は二郎の兄弟と同じで、違うのだろう・・・・・・・
「皮とシルバーを使って自分たちなりの表現をしたい」
実践しているのだろう!

思わぬところで思わぬ記事を見つけて、奥さん大喜びだ!

MOTOのホームページ

« 兵庫県の県立高校の冷暖房について | トップページ | 本・「徹底検証 日清・日露戦争」①(日清戦争)・半藤 一利、原 剛、松本 健一、戸高 一成、秦 郁彦 »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌にて発見。懐かしい・「MOTO」:

« 兵庫県の県立高校の冷暖房について | トップページ | 本・「徹底検証 日清・日露戦争」①(日清戦争)・半藤 一利、原 剛、松本 健一、戸高 一成、秦 郁彦 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ