« 「ドイルとホームズを『探偵』する」 河村 幹夫 | トップページ | ペシャルドラマ・坂の上の雲・敵艦見ゆ②・バルチック艦隊出港 »

2011年12月20日 (火)

スペシャルドラマ・坂の上の雲・敵艦見ゆ①・奉天会戦

原作をよく読んでいるので、自分なりの場面を想像してしまっている。
旅順要塞が落ちた。
落ちてからの、有名なステッセル将軍と乃木将軍の会談はカットされている。
又乃木と東郷との会見もカットだ。
本筋には関係無いからか?
もしやれば長くなっただろう!

作戦は簡単明瞭でなければならない!
手品みたいな作戦はよくない。
奉天会戦で日本はそんな作戦をたてたようだ。
右を突き、左を突き、中央を突く!

そんなにうまくいくかなとも思うが、クロパトキンなら引っかかると思ったようだ。
それしかなかったようだ!
ロシア軍32万、日本軍かき集めて25万。
重砲もロシア1300で日本は900とあった。
クロパトキンは秋山の騎兵を6000と誤解したとはいえ、反応し過ぎだったようだ!
今で言うならマイナス思考なのだろう!

20111220_saka1

ハルピンで決戦するという案を持っていたとしても問題だ!
幕僚に反論されるが撤退する。
日本軍は撤退するロシア軍を追撃出来ない。
ロシアの方が兵は多い。
うかつに手を出せば逆に包囲される可能性がある。

撤退するのが信じら無い! 勝っていないのだから・・・・・・
このクロパトキンの指令室にイコンが飾ってある。
奥さんがすぐに気がついた!
ルーマニア・ブルガリアに行って以来、正教に興味を持っている。
嬉しそうに見ていた。
家にもブルガリアで買ったイコンが飾ってある。


好古は騎兵本来の作戦を立てる。
永沼挺身隊。補給線の、鉄道の破壊を行う。
原作では誉めていたが、目標にこだわらない。破壊できるならどこでもいいと言う柔軟な発想があったそうだ。
これは成功した様だ!

会戦に参加する乃木軍が、松川参謀に言われる。
「期待していない!」
この松川参謀も問題が多かったようだ。
原作では好古に婉曲に責められるが、非は認めなかったようだ!

« 「ドイルとホームズを『探偵』する」 河村 幹夫 | トップページ | ペシャルドラマ・坂の上の雲・敵艦見ゆ②・バルチック艦隊出港 »

坂の上の雲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペシャルドラマ・坂の上の雲・敵艦見ゆ①・奉天会戦:

« 「ドイルとホームズを『探偵』する」 河村 幹夫 | トップページ | ペシャルドラマ・坂の上の雲・敵艦見ゆ②・バルチック艦隊出港 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ