« 本・「徹底検証 日清・日露戦争」⑥(日本海海戦)・半藤 一利、原 剛、松本 健一、戸高 一成、秦 郁彦 | トップページ | 映画 「山本五十六」① »

2011年12月29日 (木)

本・「徹底検証 日清・日露戦争」⑦(戦訓・見終わってからの感想)

大勝利はよくないのか?
海軍は日本海海戦に完勝した。
それが後に響いたのだろう。
太平洋を越えてアメリカ海軍が攻めてくる。
ロシア艦隊が日本に来たのと同じように・・・・・・
来る事が前提の話である。
これを一挙に葬って型をつける。
実際は相手がどう動くか分からない?

これは半藤一利だ。
戦争前の山本五十六と小沢治三郎との会話。
「次の戦いは局地戦の連続となるのでは?艦隊決戦など起こらない」
艦隊派の海軍は、艦隊決戦が起こると信じ切っていたようだ!


陸軍は乃木司令官が神格化された。
旅順要塞の突撃、白兵戦を重視した。ドラマにも出て来た白襷隊。
旅順攻撃には批判もあったようだが、乃木司令を批判できないので、白兵戦で戦うこと旅順要塞は落ちた事になった。
伊地知参謀も左遷されたと言え男爵になった。
正当な評価がされていないので、白兵思想が残った。


初めて知ったが小笠原長生と言う人が、東郷神話を作ったようだ!
東郷元帥は、戦後自慢たらしく喋っていないそうだ!
理由はあったのだろうが、東郷元帥の指揮で勝ったとしか書いていないそうだ。
総合元帥は凄い!
海外の方がチャンと研究して、上村艦隊の直進等が高く評価されているそうだ!


フランスも第一次大戦の戦訓からマジノ線に走った。
武器も旧式な物を使わなければならなくなった。


そう言えば太平洋戦争開始時の最後通告をヘマした外交官。
誰も処分されていない。誰かが勲章を貰ったので、処分できなくなったようだ!
勲章を与える事が間違っている。


かっての阪急ブレーブスの福本豊。国民栄誉賞を打診されたが 「そんなんもろたら立ちションもでけへんようになる。パチンコもマージャンもするし!」 と辞退したようだ!
趣味だがそれでは資格が無いと!
えらいと思う!
話が飛び過ぎている!

要は凡人ほど過去の成功体験にしがみつく!私めもそうですけど・・・・・・・

12

半藤一利、原剛、松本健一、戸高一成、秦郁彦

12

« 本・「徹底検証 日清・日露戦争」⑥(日本海海戦)・半藤 一利、原 剛、松本 健一、戸高 一成、秦 郁彦 | トップページ | 映画 「山本五十六」① »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

坂の上の雲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本・「徹底検証 日清・日露戦争」⑥(日本海海戦)・半藤 一利、原 剛、松本 健一、戸高 一成、秦 郁彦 | トップページ | 映画 「山本五十六」① »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ