« 本・ニ十世紀日本の戦争②(第一次世界大戦)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 | トップページ | 本・二十世紀日本の戦争④(太平洋戦争)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 »

2012年1月20日 (金)

本・二十世紀日本の戦争③(満州事変)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦

満州事変
当然石原莞爾の名前が出て来る!
陸軍と言うか軍人の間では人気が無かったようだ!
後世の終わった事を勝手に論じているが、過大評価されているのでは?
権力に執着心が無かったから余計に期待されたのでは?
頭はよかったんだろうと思う。
独特の考えを持っている。
満州をどうするか?

「五族協和・王道楽土の理想の建国をする!」
理想は崇高だが、ついて来ないと言うか曲解される!
中国から引きあげると言う選択肢もあったようだ。
満州国を領有するのではなく建国にする。
マア引き上げればどこかが持って行くと思うのでしがみつく。
満蒙が生命線とい話も聞く。
あの広い中国をどうしようとしたかったのか?
ロシアも日本を猿と呼んでいたようだ。
呼ばれた日本も、中国の事を劣等民族と思っていたのか?
日本も元の侵攻に対しては抵抗した。
当然中国にもナショナリズムがある!
それを無視して、中国蔑視もはなはだしい!

一撃で粉砕出来ると言う軍人も問題は多い!
政治家がはっきりしない。優柔不断と言う事は駄目なんだろう!
軍部の独走を許す。
名前・血による期待は外れが多い。近衛文麿!
細川護煕・鳩山由紀夫と同じか?
責任は重いと書かれている!
今の中国との関係を思えば考えられない事をしていたと思う?

12

二十世紀日本の戦争③(満州事変)・阿川弘之・中西輝政・福田和也・猪瀬直樹・秦郁彦

12

« 本・ニ十世紀日本の戦争②(第一次世界大戦)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 | トップページ | 本・二十世紀日本の戦争④(太平洋戦争)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・ニ十世紀日本の戦争②(第一次世界大戦)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 | トップページ | 本・二十世紀日本の戦争④(太平洋戦争)・阿川 弘之・中西 輝政・福田 和也・猪瀬 直樹・秦 郁彦 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ