« 十字軍物語3・塩野七生 | トップページ | 渡部昇一を読んで!(秦郁彦との論争) »

2012年1月 4日 (水)

ナルト・いよいよ新章開始へ

テレビのアニメでナルトを見ている。
ナルトが南の島に行く間、オリジナルストーリーが放映されている。
列伝とも言うべき章だ!あってもおかしくない。

ストーリーには無理がある。
ナルトが南の島に行くのに船で行く。ヤマト・アオバ・ガイが同行する。
このメンバーの突っ込みは面白い。
アオバがでてきているのは訳があるのだろうか?

この葉の里を舞台に、シノ・サイ・テンテン・キバ・ネジ・ヒナタ・木の葉丸等が出て来る。
それぞれの思いが、決意がある。

戦場で戦って手柄を立てたい木の葉丸。
風隠れの里のテマリに勝負を挑む。
上忍のテマリを倒して実力を見せ、戦争への参加を認めてもらうためだ。
が、シカマルが止めにくる。
里にとって、何が大切かを教える。

20120104_naruto1

ナルト達が苦労して船旅をしているのに、簡単にカカシがサイの鳥で船まで来る。
最初から飛んで行けばいいのに。。何で船旅なのか?
無理して航海の場面を作っている。

20120104_naruto2

そう言えばサクラも薬草取りで、どこかの島で出会う。
これも話を作り過ぎでは?

どうせならゼツでも攻撃してくる場面があった方が、面白いのにと思った。

ようやく年末で終わった。
明日の放送から本編に戻る。
楽しみだ!

« 十字軍物語3・塩野七生 | トップページ | 渡部昇一を読んで!(秦郁彦との論争) »

ナルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナルト・いよいよ新章開始へ:

« 十字軍物語3・塩野七生 | トップページ | 渡部昇一を読んで!(秦郁彦との論争) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ