« 大手銀行の対応とは!(MS銀行!) | トップページ | 映画・こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!(DVD) »

2012年4月30日 (月)

映画・タイタンの逆襲

サムワーシントンが髪の毛をはやして出て来る。
ターミネーター4、タイタンの逆襲、アバターでは丸刈りだ!
チョッとイメージが違う。
タイタンの戦いから10年経っている。
神々の力が衰えている。そう言う風に映像化してある。
ゼウスも華やかさが全然無かった。不老不死が年を感じさせる。
今回神々がよく死ぬ。死んだと言うが砂になる。
死んではいないのかかも知れないが・・・・・・・

ゼウスと人間の間に生まれた半神半人のペルセウスが、怪物クラーケンを打ち破ってから10年。神々とタイタン族との間では、地上の支配を巡る争いが激化。人間からの崇拝を失ったことで、力を弱めた神々は、投獄していた凶悪な、ゼウス、ハーデス、ポセイドンの3兄弟の父クロノス率いるタイタン族を制御できなくなりつつあった。彼らは父からその絶大な権力を奪い、不気味な冥界の奥深くにある牢タルタロスの薄暗い穴の中に放置していたのだ。冥界の神ハーデスは、ゼウスの正統な息子アレスとともに、クロノスと取引してゼウスを捕えようとする。ゼウスに残る神としての力が奪われてゆくにつれ、タイタン族は力を増し、地上は地獄と化す。女王アンドロメダ、ポセイドンと人間の間に生まれたアゲノル、そして堕ちた神ヘパイストスの力を借りて、ペルセウスは冥界への危険な旅に乗り出す。

20120430_movie

アンドロメダ女王が出て来る。
当然前作でいけにえにされかけた女王と同じと思う。
今回は戦う女王だ!演じる女優は違う。
キメラ!
イメージしたのは誰か?なかなか不気味だった。
兵たちが戦い、4匹始末するのに300人の兵を失ったようだ。
スピーディーにくるくる回りながら戦う!
冥界が不気味だった。
入り口がある。キーとなる石を外すと扉が開く。
どうして開くのか?動力源は何なのか?
中は火を噴いている。又石の道が上下左右に動く!
見ていてハラハラドキドキするが、動かしている力は何なんだろう?
神々の力なのか?

神々の関係が良く分からない。映画用の脚本なのか?
本当のギリシャ神話なのか?
デウス・ポセイドン・アレスと砂になった。
ペルセウスとアレスの戦いは、演出者はプロレスファンか?
ブレーンバスターが出て来た!
なんとなく笑ってしまった!
死んだとは思えないが・・・・・・

ともあれ懐かしいペガサスも出て来る。
アンドロメダ女王のところに行くが、ペガサスがキメラと間違えられそうになる。
面白い場面だった。
クライマックスは、ペガサスと共にクロノスに突っ込む!
火の中へ突っ込むが、ペガサスも生身では無いのかと思ってしまう。

見ていて楽しかった!
続編が決定しているようだ。
今回で死んだ神々はどうなるんだろうか?
相手は再びタイタン族なのか?
期待して待っていよう!

« 大手銀行の対応とは!(MS銀行!) | トップページ | 映画・こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!(DVD) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画・タイタンの逆襲:

« 大手銀行の対応とは!(MS銀行!) | トップページ | 映画・こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!(DVD) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ