« ナルト、南の島へ | トップページ | ナルト、南の島での修行 »

2012年6月27日 (水)

ナルト うちはマダラ、仮面の男・トビの正体は?

この話は先に書きたい。
カブトが過去の名高い忍びを、穢土転生で生き返らせる。
忍びが口寄せされる。棺桶に入って出て来る。
最後に出てきたのが分からない。誰か見せない。
それを見た仮面のトビが驚く!
誰なんだろう?
答えはだいぶ後で分かった!
二郎は外れたが、奥さんは当てた!(チョッとビックリ!)
うちはマダラ!

20120626_naruto5
仮面の男(トビ)の前に棺、誰だか分らない

となると、自分をうちはマダラと名乗った、仮面の男(トビ)は誰か?
皆想像しているようだ!
作者も餌をまいている。
私めが分かっている事は下記の事だ。他にもあるのだろうが・・・・・

①4代目水影を操っていた。仮面の男だが、この時鬼鮫に顔を見せかける。その時鬼鮫は 「あなたでしたか」 と言う。
②マダラは初め、穢土転生ではなく、輪廻転生で生き返ったと思った。
「長門め、成長した」 と言っていた。

③マダラが穢土転生で蘇った時、仮面の男の事を 「あいつのやる事だから」 と言った!
④仮面の男が言う。 「長門に輪廻眼を与えたのは俺だ!返してもらう。暁を立ち上げるように勧めたのは、俺だ!」
⑤イザナギ、小南との戦いで仮面の男が使う。うちはの禁術!仮面の男が言う。うちはと千手、両方の力を持つ者のみが使える瞳術!
⑥九尾来襲時、ミナトが、仮面の男に 「うちはマダラか?」 と聞くが、仮面の男は 「さあ、どうかな?」 と、はぐらかす!

20120626_naruto4_3
穢土転生される忍び達

仮面の男を鬼鮫が知っているという事は、年代が限られてくる。
奥さんは六道仙人と言ったがすぐにへこめた!
ちょっと時代が古すぎる。
マダラが死ぬ時は、千手柱間と戦った負けた時だと思う?
実際に穢土転生で生き返るのだから死んでいるはず!
長門に輪廻眼を与えたのであれば、まだ自来也に教わっていた頃なのだから子供の頃だ?
その時はマダラは死んでいたのではないか?
となると、長門を知っていたのは誰か?
又4代目水影を操っていたのは誰かは、マダラは死んでいるので知らないはず!

結論を言うと、マダラの弟と言うのはどうなんだろう?
兄マダラに目を差し出したと言うが、生きていた!
どちらにせよ今までの登場人物の中にいるんだろうと思う?
と言う事で二郎が出した答えである。

« ナルト、南の島へ | トップページ | ナルト、南の島での修行 »

ナルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナルト うちはマダラ、仮面の男・トビの正体は?:

« ナルト、南の島へ | トップページ | ナルト、南の島での修行 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ