« ナルト 将とは! | トップページ | 本、プロ野球の職人たち・二宮 清純  »

2012年7月 6日 (金)

おふくろの味

おふくろの味

食べ歩きをやっていると、おふくろの味がよく出て来る。
家庭の味を売りにするのはどんな理由からなのか?
子供の頃は嫌いだったものが沢山ある。
おから。
しら和え。
きんぴらごぼう。
ほうれん草のおひたし。
八宝菜。(今でも好きではない)
どて焼き・・・・・・・
一杯あった!

20120706_hourennsou

社会人になってから、外食するようになった。
味覚が変わったわけではないが、何でも食べるようになった。
ならざる得ないのか?
肉の脂身は食べれなかったが・・・・
そうなってくると、昔家で食べたものが懐かしくなってきた!
おかずを選ぶ食堂では、好んでそう言う物を食べている感じがする。
人によく言われるが、 「苦手なものは無いやろ!」
そんな事は無いが、親父に 「ほんま美味しそうに食べるナ!」
と感心された事もある!
子供の頃は親父が食べているものは欲しくなかった。
日曜日に、縁側で親父がカレイの干したものを、骨まで食べれるように木づちで叩いているのを手伝った。
カレイは好きでは無かったが・・・・・・・
鰹節も削るのを手伝った!
今から考えると美味しものを食べていたと思う!
年を感じるこの頃だ・・・・・・

« ナルト 将とは! | トップページ | 本、プロ野球の職人たち・二宮 清純  »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おふくろの味:

« ナルト 将とは! | トップページ | 本、プロ野球の職人たち・二宮 清純  »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ