« 映画・ボーンレガシー | トップページ | 異常な技術の発達か? »

2012年10月 3日 (水)

仮面の男の正体⑥

仮面の男はオビトと言うことなのか?
チョッと死んだと思ったら、まだ生きていると言うのが多いのではないかと思う?
オビトはカカシと同年代のはず?
九尾が木の葉を襲った時、ミナトとやりあっている。
カカシはミナトの弟子である。
ミナトと互角の戦いをしたのだから、レベルは高い!
オビトとリンと一緒の時は、カカシの方がオビトより上では無かったのか?
見ている限り相当差がついたような感じだ!
今カカシは精彩が無い。
オビトはどう修業したのだろうか?
マダラに鍛えられたのか?

20121003_naruto3

オビトが助かったとき、マダラはかろうじて生きているようだ。
当然老人である。
これからの展開は分からないが、穢土転生で生き返った時は若かった。

リンの最後が出てくるのだろう!
オビトがカカシを敵視している理由が分かるのだろう!
疑問に思うが、リンは本当に死んでいるのか?
サスケと大蛇丸が、今から行くところの話もある。
大蛇丸も簡単に生き返った。
この大戦を握る文章は何が書かれているのか?
誰の所に行くのか?

20121003_naruto2



20121003_naruto1

大好きなリンの写真を見るオビト

希望的観測なんだろうが、イタチが契約を解除して生きているはずだ!
きっと又現れるはずだ!
これは奥さんに馬鹿にされているが・・・・・・・

マダラが穢土転生で生き返った時、えらい若い!
よぼよぼのおじいちゃんでは無い!
どうなっているのだろうか?
なにかカブトが細工しているのか?

まだオビトの顔にひびが入り別の顔が出てくる事を期待している!
こうなればマダラの相手は千住柱間しかいないのでは。
屍鬼封尽されているとはいえ、封印破りで生き返れると言うのはどうか?
何でもアリになってしまう!
作者も大変だろう!
まだまだ終わりは来ないと思う!

仮面の男・トビの正体についての記事①

仮面の男・トビの正体についての記事②

仮面の男・トビの正体についての記事③

仮面の男・トビの正体についての記事④

仮面の男・トビの正体についての記事⑤

« 映画・ボーンレガシー | トップページ | 異常な技術の発達か? »

ナルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面の男の正体⑥:

« 映画・ボーンレガシー | トップページ | 異常な技術の発達か? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ