« モサド・ファイル① マイケル バー=ゾウハー、 ニシム ミシャル | トップページ | モサド・ファイル③ マイケル バー=ゾウハー、 ニシム ミシャル »

2013年2月15日 (金)

モサド・ファイル② マイケル バー=ゾウハー、 ニシム ミシャル

モサドの建国以来の活動が記述される。
当然知っている話も多い。
①自分の都合のいいように、でっち上げを行った長官!
②イスラヘルへ送り込まれた逆スパイの話。
③フルッチョフのスターリン批判の演説の原稿を手に入れる。何ともお粗末な話だが、それが現実なんだろう!
いくら機密保持を図っても人間の事だ。何かヘマ?をするのだろう。
これを手に入れた普通の市民はその後ソ連のスパイとなった。
レーニン勲章まで貰えるほどソ連に信頼されるスパイになった。
漫画みたいな話だ!
④アイヒマンを連れ出す。
この話は読んでいる。が著者もこれについて別の著書で記述している。
緊迫感がある!
⑤このモサドが、宗教上の問題から誘拐された一人の少年を探す。面白い話だ。
⑥オットースコルツニーが出てきた。少し意外だった。
「ヨーロッパで最も危険な男」 と呼ばれた。凄い人だと思っていた。
噂が先行した!その噂にイスラエルかおびえる。
ドイツ人科学者がエジプトに協力する。武器の性能がアップする。
これによりイスラエルの存亡が侵される。
後で分かる事だが、そんな大層な兵器は無かったようだ!
⑦エリコーエン。孤独なスパイ!
処刑されたが未だ遺体は返却されない。
もっともモサドも批判されている。不必要な連絡をさせ過ぎた。
シリア全軍の電信が停止された。その時かすかな電波があった。結局それで捕まった!
⑧ミグ21の奪取。ミグ25は亡命してきたので秘密は解剖された。
昨年ポーランドでミグ21はじっくり見れた。
周到に奪取されたようだ。ただ操縦してきたイラク人は幸せにはなれなかったようだ。
死んだ時、モサドが追悼式をやったようだ!
この秘密を暴いた事が、第3次中東戦争を空軍の圧倒的な勝利に繋がったようだ!
⑨「リガの殺し屋」 と言われたナチを殺す!アイヒマンと違い暗殺した!
⑩ミュンヘン五輪の選手村のイスラエル人質事件。
イスラエルは自国の特殊部隊を派遣したかったが西ドイツが交渉する。
結果は最悪だった!
やったのはヤセルアラファトの黒い九月!
襲撃を指揮したのは、赤い王子と呼ばれる。
イスラエルの報復が始まる。
これは映画にもなっているの。
殺す相手は巧みにカバーされている。
殺されるに従って逆の報復が始まる。殺し合いになる。
赤い王子の暗殺では人違いをやった。
最終暗殺に成功した。
息子は今イスラエルとパレスチナの宥和の為に働いている。
救われる話だと思う!

経歴をカバーしている。そのカバーを見破り暗殺する。
この場合、ばれたら何故情報が漏れたか?
徹底的に調べられる。その過程でスパイが見つかり処刑される例もある。
恐ろしい世界だと思う!

« モサド・ファイル① マイケル バー=ゾウハー、 ニシム ミシャル | トップページ | モサド・ファイル③ マイケル バー=ゾウハー、 ニシム ミシャル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

中東」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モサド・ファイル② マイケル バー=ゾウハー、 ニシム ミシャル:

« モサド・ファイル① マイケル バー=ゾウハー、 ニシム ミシャル | トップページ | モサド・ファイル③ マイケル バー=ゾウハー、 ニシム ミシャル »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ