« 本・しまった! 「失敗の心理」を科学する③女には注意ですよ!・ジョゼフ・T・ハリナン | トップページ | 本・しまった! 「失敗の心理」を科学する⑤間違いを犯さなくするには・ジョゼフ・T・ハリナン »

2013年4月 9日 (火)

本・しまった! 「失敗の心理」を科学する④自信過剰は誰にでもあるのか?・ジョゼフ・T・ハリナン

⑩みんな自分は人並み以上だと思う
自信過剰は、人間心理の一般的な特徴と言う!
スポーツジムの例がある。
利用ごとの支払いと、月及び年会費がある。
見栄がある。会員になることがステータスと勘違いする。
高くても会員になる。得すると思って・・・・・・・
自制心の過信と言う!自分が出来ると思っている事と、実際に出来る事と混同していると言う!
それに自己満足もあると思うが・・・・・・・・
兵士も自信過剰になる。75%の兵士が実際より射撃が上手いと思っている。
自信過剰の治療薬があると言う。フィードバック!
その例として、天気予報士の降水量の確率がある。
これは当たっていると言う。
必要は発明の母!
農家が、灌漑用の水を引くが?ただの雨を待つのか?
それを見極めるのに、降雨確率を求めたとある。
極めて正確だと言う!
自信過剰さが甚だしい場合、フィードバックが質的にも量的にも弱いと言う!
課題があがる、難しくなるほど自信過剰のレベルは上がると言う。
つまり失敗すると言うことになる。
情報多過で知識は増える?
ならないと言う!
学生は教科書を読むより、サマリー(要約)を読むほうが、より多く学べるという!
「情報多過」になることは、生まれもった欲求と言う。役にたつかどうか分からないが・・・・・・・
情報が多ければよいとされるものに、馬券の情報がある。
多ければ多いほど予測は正確になる!だれしもそう信じている!
が結果はそうはならなかったようだ!
ただし、ただしが付くと著者は断っているが、扱う情報量が増えたことにより記者の自信はふくらんだと!

⑪頭より先に手が動く
「多くの専門家は実際より多くを自分が知っていると思っていた」
その逆を示されても、「自分は概して正しいと独り合点をしようとしたのだ」
要はあまり考えないで先に手が動くと言うことなんだろう!
取扱説明も見ない!それで間違っていてもそのままにしている!
エキスパート、専門家を専門家たらしめているのは、膨大な記憶の集積によるところが大きい。
幼年期にはじめていりこと。
生まれもった能力はそれほど重要でない。
要は練習が重要だと!
まったく不慣れな作業でも、人間は考えるより先に行動したがると言う!
「頭より先に手を動かす」
「とりあえずやってみる」
これは、馬鹿の一つ覚えになりがちになる。
固定観念にこだわると言う事と思う。
他の方法に目が行かず、無駄の事をやっている!
人間は自分が分かっていると思って、考えないで、疑問に思わないで行動すると言っていると思う!

12

ジョゼフ・T・ハリナン

12

« 本・しまった! 「失敗の心理」を科学する③女には注意ですよ!・ジョゼフ・T・ハリナン | トップページ | 本・しまった! 「失敗の心理」を科学する⑤間違いを犯さなくするには・ジョゼフ・T・ハリナン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

名言格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・しまった! 「失敗の心理」を科学する③女には注意ですよ!・ジョゼフ・T・ハリナン | トップページ | 本・しまった! 「失敗の心理」を科学する⑤間違いを犯さなくするには・ジョゼフ・T・ハリナン »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ