« ナルト・カカシVSオビト(リンの死) | トップページ | アメリカの不運、日本の不幸―民意と政権交代が国を滅ぼす②・中西 輝政 »

2013年5月14日 (火)

アメリカの不運、日本の不幸―民意と政権交代が国を滅ぼす①・中西 輝政

超大国アメリカはあと20年、経済大国日本は5年で衰滅する。統治不能・底抜けの危機迫る。

20130514_book1

2010年に発行されている。
政権交替で浮かれている時に、民主党への不安から書かれたと感じた。
危惧の通りに推移したのではないか!
著者は誰かみたいに、俺の言った通りやろ!
とは言わない!
著者の本を最近はよく読む!
納得、共感できるところが多い。

著者は絶えず言っている。
耳触りのよい言葉にはなびく!減税、福祉、高速道路の無料化、子供手当・・・・・・
今となってはその通りだが、政権をとる前は、管直人が 「民主党が政権をとればすぐできる」
と言いまくっていたと思う!
無駄を省けば全て良くなると!
大衆仰合の無責任なコメントが氾濫している!
マニフェストで選ばれた政権では無い!
単に自民党政権を拒否しただけだと。
何も民主党にフリーハンドを与えた訳ではない!
実際に無駄を省けない。それよりばらまきで余計に金がいる。
母親から金を貰っている情けない鳩山!
金持ちが貧乏人を批判できない!

小沢的なるものの異常さ!
小沢一郎が言っていたが、「初めてなので、なんもかも上手く行く訳はない!」
とあの笑っていない笑顔で、居直っていた!
そうならば政権交代なんて言わなければよかったのにと思う!
またアホほど税金を使い、訪中団を派遣して、握手だけさせて無駄使いする。
その時の議員で、何人残っているのか?
小沢ガール!
生活の為だと言え、キャバクラに努める。
不倫をする!
本当に議員になる資格があるのかと思いたい!
小沢も選挙に強いと言うが、舐めているとしか思えない!
新生党発足時は期待した!
今や後ろを振り返ればだれも付いてこないのではないか?
当時の習副主席の天皇陛下との会見!
中国は戦略的に会う!
オバマ大統領も会見時頭を下げたが、習副主席は頭を下げ無かったようだ!
この時の小沢一郎の会見はニュースで見た。
居直っていた。何さまかと思った!
天皇陛下を道具と勘違いしている!

民主党政権が支持されたと勘違いして、沖縄問題も迷走する。
誰でも思う。沖縄以外は!
一度アメリカと約束しているのに、平気で白紙に戻そうとする!
首相就任当時は自信たっぷりだった!
自分で、自分の事を「愚かな」、と言っていた!
いまだに、イラン・中国に行く!

著者は日本がラテンアメリカ化していると言う!
反論する人も多いが、読んでいるとそうかなと思ってしまう!

« ナルト・カカシVSオビト(リンの死) | トップページ | アメリカの不運、日本の不幸―民意と政権交代が国を滅ぼす②・中西 輝政 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ナルト・カカシVSオビト(リンの死) | トップページ | アメリカの不運、日本の不幸―民意と政権交代が国を滅ぼす②・中西 輝政 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ