« 運転のエチケット | トップページ | 本・夜間戦闘機―ドイツの暗闇のハンティング・渡辺 洋二 »

2013年6月15日 (土)

インカ帝国展-マチュピチュ「発見」100年・京都文化博物館

奥さんが知り合いに「インカ帝国展」招待券を貰っている。
もっと早く見に行きたかったが、今日になった。
阪急で三宮から京都烏丸に行く。


20130613_inka1


20130613_inka2


少し暑くなっていた。
4部構成の展示で、3Dの映像がある。
まずこの映像だが、鷹?が飛び出してくのがわかる。
別に飛び出したからどう言うことではないと思うが・・・・・・
要は、普通でもよかったのではないと思うが・・・・・・

歴史がある。インカも勢力範囲を広げる。
インカ道がある。4千万kmとあった。
そして伝令?は走っている映像もある。
やはり簒奪者になる。
そうして内戦があり、その時にスペインが来る。
今までにない簒奪者になる。
がインカにもスペインと結ぶ勢力もある。
これは何処にでもある話だと思う。
スペインは黄金の装飾品を金の延べ棒にして本国に持ち去った。
そのままおいておけば良き遺産になったと思うが・・・・・・

朝鮮半島も、清に援助を求めた勢力もある。それと逆の日本に援助を求めた勢力もある。
日露戦争前、日本も英国と結ぶか?逆にロシアと結ぼうとした勢力もある。

インカの王朝もスペインに断絶された。
何処かの国に言わせれば、スペインは原爆を落とされても仕方がないと言うことか?

チョッと疑問点!
普通、川とか海の便利なところに都市は発達する。
が、何故こんな不便な山に造られたのか?
水廻りも不便だ!糞尿の事も考えなければならない。
そこで宇宙船、と言う考えが出て来る。
実際に、石の組み方は驚異的と言う。
又、他の文明との共通点もある。
石をわざわざ山まで運ぶのは大変だ!
インカは長い宇宙の長いサイクルを予言していると言う。
そんな事が分かるのなら、滅亡を予測できなかったのか?
アラ探しをしていました。

日本と言うか京都は文化度が高いのか?
沢山の人が来ていたが、展示物に触れんばかりに見ている人が多かった。
凄いと思いました!

« 運転のエチケット | トップページ | 本・夜間戦闘機―ドイツの暗闇のハンティング・渡辺 洋二 »

古代史」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

紹介、情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インカ帝国展-マチュピチュ「発見」100年・京都文化博物館:

« 運転のエチケット | トップページ | 本・夜間戦闘機―ドイツの暗闇のハンティング・渡辺 洋二 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ