« NPO法人、「大雪りばぁねっと」、破産! 報道ステーション SUNDAY7月21日 | トップページ | ベイシティローラーズのコンサートがある!『奥さんの機嫌が良い!』 »

2013年7月25日 (木)

戦国大名の城を読む 築城・攻城・籠城・萩原 さちこ

戦国時代から江戸時代初期にかけて、各地の群雄が生み出した城は数多い。
その特徴や機能に着目し、築城から攻城、籠城にまつわるエピソードなどもたどりながら、歴史を紐解く一冊。
武田信玄、北条氏康、毛利元就、織田信長、豊臣秀吉、加藤清正、徳川家康、藤堂高虎、伊達政宗……戦国大名の城を通して、彼らの野望や戦略を読む!!

20130725_book1


3部構成にいなる。
戦国時代の城 (中世の山城)
織豊期の城  (近世城郭の誕生)
近世の城   (近世城郭の完成)

城跡はよく行く。
もう山城は行きにくくなっている。
春日山城、安土城は歩いて上まで行くのは疲れる?
年なのか?
岐阜城とか伊予松山城はロープウエイで上がれる。
なまくらになってしまった!

歴史の勝者がいる。
歴史は勝者の物なのか?
近世の城の築城家として、どうしても出て来る名前がある。
藤堂高虎!
いつも大好きだと言っているが、嫌いだ!
現存する西国の城はかなり高虎が関係している。

著者は城の特徴を説明してくれるが、言葉だけでは分かり難い。
写真もあるが、図面もあればよいのにと思った。
載せていなのは何か事情があると思う!
武田信玄の城は特徴があると言う。
「武田流築城術」 「北条流築城術」
戦国時代のツートップと言う。
両者とも領土を増やしていく。
居城があり、支城が出来て行く。
武田信玄は、信州へ侵攻する。
小田原北条は関東に覇を唱える。
沢山の支城があるので、特徴が分かり易いと言う。
丸馬出=武田流築城術。
角馬出=北条流築城術。

織豊期の城となり、平城が多くなる。
石造りになり、石垣が出来て、天守閣も出来る。
見せる城になる。
石田三成の居城、佐和山城に行った事があるが、天守跡まで相当歩いた。蛇も出ると言われた!
この城も見たかった・・・・・・・
松永久秀!
嫌いではない!最初に天守閣を造った!
毛利元就がいる。どんな人物か

能や芸や慰め、何事も要らず
武略、計略、調略こそが肝要にて候
謀多きは勝ち、少なきは負ける

知略で勝利したようだ。
築城についてはそれほどでもなかったと言う!

秀吉の城攻めがある。
鳥取城、三木城、備中高松城・・・・・・・
加藤清正の熊本城。西南戦争で西郷軍が落とせずに、清正に負けた!と言わしめた。
この熊本城の銀杏、非常時の食料と言う事だが、現存する銀杏の木は実のならいそうだ!

そうして徳川の時代になり、藤堂高虎が活躍する。
関ヶ原の合戦後、さらし者された三成に、豊臣恩顧の大名たちの反応がある。
福島正則は罵倒した。
小早川秀秋は逆に怒鳴られたようだ。
黒田長政は羽織?をかけた。
藤堂高虎は三成に自軍の鉄砲隊についての意見を求めたようだ。
三成は思うところを言ったようだ!
これもどうかなと思うが?

徳川に対しては、居城の位置も許可がいる。
毛利家の萩城。山口か防府が希望だったが、不便なところに追いやられた。
伊達も仙台が候補ではなかったと言う。
そう言う城の話が記述されている。
読みやすいと思う!

« NPO法人、「大雪りばぁねっと」、破産! 報道ステーション SUNDAY7月21日 | トップページ | ベイシティローラーズのコンサートがある!『奥さんの機嫌が良い!』 »

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦国大名の城を読む 築城・攻城・籠城・萩原 さちこ:

« NPO法人、「大雪りばぁねっと」、破産! 報道ステーション SUNDAY7月21日 | トップページ | ベイシティローラーズのコンサートがある!『奥さんの機嫌が良い!』 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ