« 殺し文句の研究①・阿刀田 高 『二郎は阿刀田高のファンである』 | トップページ | 殺し文句の研究③・阿刀田 高 著者の思う事に同感である! »

2013年10月30日 (水)

殺し文句の研究②・阿刀田 高 殺し文句とは?

本論に入る。古今東西の殺し文句がある。
状況がそう言う風にならなければ使えない。
例があり読んでいて面白い。
気に入った話が多くある。
見合結婚について。
「恋愛なんか結婚してからいつでもできる。見合いは今しかできない!」
これは他にも使える話じゃないか?
著者は今は、なれ合い結婚と言うそうだ!これは使える!

女の攻略法の一つである
「美女と醜女は知性を認められたがり、美しくも醜くもない女は美貌を認められたがる」
どちらも求めたがるのではないか?これを利用する、とある。

政治家の答弁。応えにくい質問に対する答弁。
「その質問にお答えする前に・・・・・」
結局質問に答えずにはぐらかす!

「誰が言った?」 「俺さ!」
「こんな事を言った奴がいる。女は三度一緒に寝るとみんな結婚したがる。心理学じゃない、統計学だ!」
「誰が言ったの?」
「俺さ!」
これも使えますね!

著者の話。ある政党の機関誌の購入依頼があった。
断る理由。「委員長の顔が気に入らない!」
「今なら委員長の喋り方が気に入らない!」
これも使えそうだが・・・・・・

話題作りがある。
最近は、そば県?うどん県?と言うのがある。
出身地を聞きそれを話題にする。長野県、香川県は聞くまでもない。
一つの例だろうと思う。 

« 殺し文句の研究①・阿刀田 高 『二郎は阿刀田高のファンである』 | トップページ | 殺し文句の研究③・阿刀田 高 著者の思う事に同感である! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 殺し文句の研究②・阿刀田 高 殺し文句とは?:

« 殺し文句の研究①・阿刀田 高 『二郎は阿刀田高のファンである』 | トップページ | 殺し文句の研究③・阿刀田 高 著者の思う事に同感である! »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ