« 日米開戦と真珠湾攻撃秘話・半藤一利・秦 郁彦・横山 恵一 | トップページ | 食品偽装について »

2013年11月 8日 (金)

舞伎町・ヤバさの真相 (文春新書) [新書] 溝口 敦

欲望・エロス・犯罪の都は、いかに生まれ、どこに向かうのか。恐怖の根源をたどり、歓楽の核心・我われの心性に迫る。六百メートル四方の「世界一ヤバい街」の正体とは。

20131108_book1

著者の本はよく読む。ファンである。といっても著者には迷惑か?
2004年発行で、2007年に加筆発行となっている。
少し古いのか?もう時代遅れの商売もあるかもしれないが・・・・・
読んでいてともかく面白い!
よく取材している。所在に応じる人も虚栄心をくすぐられるのだろう。
やはり自慢したいと思うがどうなんだろう?
しかし、何をやるにしても中途半端じゃ務まらない!
読んでいて、やはり頭を使う事が必要と思うが・・・・

内容が凄まじいと思う!各章の題を見ただけで創造できる!これが31章ある。
①カネ
②ネット
③風俗
④バクチ
⑤偽造
⑥ニュービジネス

面白いと思ったのは下記の通りである。

振り込めサギ。やっている本人の談がある。
騙される方が悪いのではなく、騙すほうが上手いのだと!
つまり頭が良いと言いたいのだと思う。
いまだに無くならないのはそう言う事だろう!

NPO。信用出来なくなる!
ワンルームマンション、全部ヘルス。
こんな娘がと思う娘がいると言う。これは分かる。
わりと簡単に風俗に入る。人気者は月170万から180万稼ぐと言う。
ネオンもなく、若い女だらけのマンション。

パイアグラがある。
結局画期的な物ではなく、古典的な物を売っているだけと言うが・・・・・
偽物がある。知り合いかが教えてくれたがジェネリックがある。言い方も偽では無いのが上手い!
インドの製品で50円かとか言っていたが・・・・・
結局これで被害があるのは、ファイザー社だけで、男は喜んで金を出すので万々歳ではないか?
これは販売元が言う言葉である。ファイザーもかなわんですよネ!

競馬の予想ソフト。
これは一応合法である。
実際に儲けていると言うが、本当の事を言っているのか?
必勝法なんてあるのか?
ソフトが105万円。買える人間も限られる。
コンピュータのデータか?
野生のカンと経験が勝つのか?
つまりは、両津さんが勝つのか。(実際は負けているが・・・)
部下に自分の買い方に自信を持っているのがいる。
そう言う人は沢山周りにいる。『実際は知らないが・・・・・』
遊んだと思えばよいのだが、欲の皮がつっぱている。
菊池寛:人にきいて取りたる二百円は、自分の鑑定に取りたる五十円にも劣るべし!
自分考えろと言う事なんだろう!

個人借金解消屋。
自分の経験が記述されている。
借金の額を交渉により軽減する。そう言う事が出来るのだろう。
その経験が、解消屋に生きる。
これも合法なんだろう。貸した方が違法なんだろうから・・・・

ホストのNo1の話もある。違法でも何でもない。
騙すのとおだてるのとの境目は難しいが、お客も満足してお金を払うので何が問題あるのか?
昔からよく言われるが、ホステスもホストもトップになると勉強していると言う。
知識もそこらにいる人間とは違う!

そう言う話が、31章記述されている。嫌になるが、銭儲けには頭がいると言う事か?
面白かったです!

« 日米開戦と真珠湾攻撃秘話・半藤一利・秦 郁彦・横山 恵一 | トップページ | 食品偽装について »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞伎町・ヤバさの真相 (文春新書) [新書] 溝口 敦:

« 日米開戦と真珠湾攻撃秘話・半藤一利・秦 郁彦・横山 恵一 | トップページ | 食品偽装について »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ