« その科学が成功を決める③実験Ⅱ 「面接マニュアル」は役立たずだった! ・リチャード・ワイズマン | トップページ | その科学が成功を決める⑤実験Ⅳ 間違いだらけの創造力向上ノウハウ ・リチャード・ワイズマン »

2014年1月16日 (木)

その科学が成功を決める④実験Ⅲ イメージトレーニングは逆効果 ・リチャード・ワイズマン

プラス思考。良いイメージを描く!
成功をイメージする方法は、目標達成の手助けにならない!
逆効果になると言う!
減量、就職、受験勉強等、重要な目標を達成する為には?小さな目標を立てる。
目標について人に話す。
目標を達成した時のプラス面を考える。
自分にほうびを出す。日記をつける。
著者は書くことを重要視している!
ステップごとの計画を立てる。
そして書き出していく。
その具体例もある。
がやはりやる事が重要と思う!
継続できるかどうかが勝敗の分かれ目なのか?

二重思考、プラスとマイナスの両方考えた方が、実現できるとある。
プラスだけ、マイナスだけでは達成できないようだ!
自分もダイエットをやった事がある。
大成功だったが、今は元のもくあみである!
一つ言えるは継続する事が重要と思う!

自分が食べ終えたかどうかが気になる。
どういう事かと言うと、底なし皿のスープ、絶えず分からないように補充される。
あればあるだけ食べるようだ!
どうするか?????
①ゆっくり食べる。
②細長いグラスで飲む。
③美味しい物は視界から遠ざける。
④食べるときは集中する。
⑤大きな食器に注意。
⑥食事日記をつける。
⑦後悔を励みにしてジムでは鏡を見ない。
⑧体内のエネルギーを消費する。
⑨体型を鏡で自覚する。
⑩小さな袋入りは逆効果。
マアその通りだろう・・・・・・・

« その科学が成功を決める③実験Ⅱ 「面接マニュアル」は役立たずだった! ・リチャード・ワイズマン | トップページ | その科学が成功を決める⑤実験Ⅳ 間違いだらけの創造力向上ノウハウ ・リチャード・ワイズマン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

名言格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« その科学が成功を決める③実験Ⅱ 「面接マニュアル」は役立たずだった! ・リチャード・ワイズマン | トップページ | その科学が成功を決める⑤実験Ⅳ 間違いだらけの創造力向上ノウハウ ・リチャード・ワイズマン »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ