« その科学が成功を決める④実験Ⅲ イメージトレーニングは逆効果 ・リチャード・ワイズマン | トップページ | その科学が成功を決める⑦実験Ⅵ ストレス解消法のウソ ・リチャード・ワイズマン »

2014年1月17日 (金)

その科学が成功を決める⑤実験Ⅳ 間違いだらけの創造力向上ノウハウ ・リチャード・ワイズマン

集団思考法。
会社に入ってからよく言われた。
ブレーンストーミングは良いと!
創造性が高まると言う。
実際そう言う会議が多かったが、
但し積極的に発言するようにと言われたが!
発言したがる、目立ちがたり屋はいた!
場を仕切るのは能力ではない。
声の大きさと言うが・・・・・・

造力はどうすれば生まれるのだろうか?
群れから離れればよいのか?
簡単単な方法がある。
モダンアートを眺め、仕事中寝そべってなにもしない。
デスクに本物の緑を置く。
『ホンマかいなと思うが・・・・・・・』

無意識の力に注目する。
発想を柔軟にするための四つの方法。
①ちがうことをする。
②視点を変える。
③遊ぶ。
④好奇心を持つ。

緑がもつ魔力。
人の思考や行動に自然が与える影響を調べる。
植物は反社会的行動を抑えると同時に、人を創造的にもすると言う。
何故か?
進化心理学によれば、何万年前にもさかのぼる。
原始時代は緑のあるところ、木や草があり食物がある。
その安堵感が今に引き継がれている?

創造力を高めるには、部屋に植物や花を置く。
窓の外も緑が見えるのが良い。
まがい物で間に合わせてはいけない!
本物の緑のあるところで休憩する。
部屋の色は緑を取り入れたほうが良いと言う。
ついでに言うと、人と会う時も緑色を取り入れたほうが良いと言う!

本物の植物でなければいけないと言う事は、本物なら何か植物から化学物質が出ているのだろうか?
森には、フィトンチッドがあるのは聞いていた。
森林浴もある。何か関係があるのだろうか?

集団の創造力を高めるには、メンバーを入れ替えたほうが良いようだ。
うまく機能している場合も入れ替えたほうが良いようだ!

暗示の効果がある。
創造性を高める。
視覚的な暗示効果を利用する。
脳の問題になる。
直立しているのと、寝ころがって考える場合と違うのか?
脳の働きが違うようだ。
風変わりな、モダンアートの絵を見るだけで違うようだ!
パソコンの壁紙、実際の壁に、モダンアートの絵を使うと効果があると言う!
それを応用すると、想像力を高める効果ある。
①人は不安を覚えると目の前の事しか考えれない。好きになれば近づく。
②嫌いなものは遠ざける。
③頭に刺激を送り込む!(モダンアートの絵を飾る)
④テーブルを手前に引く。(好きな物には近づく、嫌いな物には距離を置く)
⑤腕を組む。
⑥横になる。
なかなか実践するのはどうかなと思うが、緑は簡単に出来そう・・・・・・・
植物は現に事務所でもやっているが・・・・・・   

« その科学が成功を決める④実験Ⅲ イメージトレーニングは逆効果 ・リチャード・ワイズマン | トップページ | その科学が成功を決める⑦実験Ⅵ ストレス解消法のウソ ・リチャード・ワイズマン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

名言格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« その科学が成功を決める④実験Ⅲ イメージトレーニングは逆効果 ・リチャード・ワイズマン | トップページ | その科学が成功を決める⑦実験Ⅵ ストレス解消法のウソ ・リチャード・ワイズマン »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ