« 播磨・枝吉城  明石氏の居城 官兵衛の母親の実家 (神戸市西区枝吉) | トップページ | 軍師官兵衛(第16回) 上月城救援、書写山へ登り陣を構える »

2014年4月21日 (月)

播磨 船上城 高山右近の城 (明石市新明町)

船上城は三木城の支城である。明石は別所氏の勢力範囲にあった。
三木城陥落後、高槻から高山右近が移ってきた。
右近が治めたのは7年ほどだったと言う。
その間キリスト教の布教を推し進めている。
その後池田利政が入居したが、大阪の陣後、小笠原氏が明石城を築城して廃城となる。

20140419_fune1
クリックで拡大します

場所は分かり難い!
国道から少し入ったところにあるが、建物で見えない。
少し北に行くと赤い鳥居が見える。
そこまでの道が無い。ぐるっと回って行かなければならない!
田んぼのあぜ道を通って行った。

20140419_fune5_2

城の案内板は整理されている。
が田んぼの中で誰でも行く気にならないところだ。
鳥居も倒れているのがある。

20140419_fune2

倒れて次の鳥居にもたれている!
修復の予定はありのだろうか?
先に行った枝吉城跡との違いを感じた!
城好きな人しか訪れないのだろう・・・・・・

20140419_fune4

20140419_fune3


播磨 船上城(ふなげじょう): 兵庫県明石市新明町

« 播磨・枝吉城  明石氏の居城 官兵衛の母親の実家 (神戸市西区枝吉) | トップページ | 軍師官兵衛(第16回) 上月城救援、書写山へ登り陣を構える »

 黒田官兵衛 紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 播磨 船上城 高山右近の城 (明石市新明町):

« 播磨・枝吉城  明石氏の居城 官兵衛の母親の実家 (神戸市西区枝吉) | トップページ | 軍師官兵衛(第16回) 上月城救援、書写山へ登り陣を構える »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ