« 播磨 上月城 官兵衛の奮戦! その② | トップページ | 佐用町 4町合併の街 官兵衛の戦場の町 »

2014年4月 5日 (土)

播磨 福原城 播磨攻略戦『秀吉の毛利戦が始まる』

上月城跡から福原城跡に行った。上月城より先にこちらに来るべきだったか!
上月城跡に幟が立っていた。だからこちらも立っているのではないか?
上月城跡の案内板に付近の城跡が載っていた。
佐用川沿いにある。
今の時期は幟が立っているのですぐに分かる。
福原城跡との矢印もあった。
ただ細い道なので行けるかどうか分からない。
丁度その時見た。幟をしめなおしている人を!
年輩の人だ。
役場の人か?ボランティアの人か?
奥さんが聞いてきてくれと言う。
行くと親切に教えてくれた!
こうべさん初詣参道入り口の案内が、川の橋に所にある。
こうべさん?????
首塚の事かと思った。
当たらずも遠からずだった。

20140404_0_0

大体の年まで言ってくれた。
落城してから200年後ぐらいを言っていた。
落城時の城主、福原則尚の首級を祀るために城跡に、一社が造営された。
「福原霊社(俗に頭様)」として崇敬されているようだ。
福原氏は赤松三十六家衆のうちである。
親切に教えてくれて、車で行けるがUターン出来るかな?
少し不安になる事を言う。
城跡は残っていない。残っていないと言うが通にとっては残っているようだ。

20140404_0_2

そして面白い言い方をされた。
城跡は残っていなければ土くれになる!

車で近くまで行った。100mもあるかどうか?
そして城跡に行った。
幟と案内板と辞世の句があった。

20140404_0_3


20140404_0_4
クリックで拡大します

20140404_0_5



20140404_0_6

帰りが大変。バックで戻っているとさっきの人が来ていた。
この辺りに住んでいるようだ。
地元の為に幟の整備をしていたのだろう。
上月城から来たと話をした。
上まで登ったと言ったら少し驚いていたと感じた???
改めて礼を言って戻った。

20140404_0_7

車で来られる方は駐車場もないので、小さな車の方がよろしいかと!
帰りは川の向うから見れば城跡だと分かると言ってくれていたので、その通りにした!
おじさんのおかげで楽しく城跡を見れた!
ありがとうございました!

20140404_0_1

軍師官兵衛で福原城攻めの戦術が述べられていた。
三方を囲み、後ろ一方を開けておく孫子の兵法「囲師必けつ」を採用する。
必死で戦わないように逃げ道を作っていく。
落城時は、城兵と城内の者すべて切られたようだ。
城主は赤松三十六家衆のうち福原氏がその城を継いだ。

« 播磨 上月城 官兵衛の奮戦! その② | トップページ | 佐用町 4町合併の街 官兵衛の戦場の町 »

 黒田官兵衛 紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 播磨 福原城 播磨攻略戦『秀吉の毛利戦が始まる』:

« 播磨 上月城 官兵衛の奮戦! その② | トップページ | 佐用町 4町合併の街 官兵衛の戦場の町 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ