« 備中七城 庭瀬城 | トップページ | 神戸フラワーロードの花壇が変わった。南国をイメージしている! »

2014年5月15日 (木)

備中七城  撫川城

備中七城  撫川城
現在は庭瀬城、撫川城と分かれているが本来は一つの城だったようだ。
隣にあるのでそうだろう。
公園になっている。
駐車場もある。
中で子供が暴れまくっている。
案内にやはり沼城とあった。
ここの堀が残っていて、中は神社である。
徳川時代は、庭瀬藩があり、陣屋を撫川上の跡に持って行った。
城址公園に撫川陣屋総門がある。

20140502_takamatu_0_1

20140502_takamatu_0_2

20140502_takamatu_0_3

20140502_takamatu_0_5

20140502_takamatu_0_6

とりあえず備中七城巡りは、一応完了しました。
秀吉、官兵衛、小六!
隆景、元春、元長、広家、恵瓊と登場する場面である。
本能寺の変に絡みどうドラマは展開するのか?
今から楽しみである!

20140502_takamatu_0_7

20140502_takamatu_0_8


« 備中七城 庭瀬城 | トップページ | 神戸フラワーロードの花壇が変わった。南国をイメージしている! »

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 黒田官兵衛 紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 備中七城  撫川城:

« 備中七城 庭瀬城 | トップページ | 神戸フラワーロードの花壇が変わった。南国をイメージしている! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ