« 戦国武将伝―リーダーたちの戦略と決断・白石一郎 『竹中半兵衛と黒田官兵衛 知者が知者を知る方法』 | トップページ | 播磨三木 竹中半兵衛の墓『田んぼの中の一軒家か?』 »

2014年6月 1日 (日)

軍師 官兵衛(第22回) 半兵衛死す!有岡城陥落!官兵衛救出!

軍師官兵衛の22回は、半兵衛死す!有岡城陥落!官兵衛救出!
今回は色々重なっている。
半兵衛が死を覚悟して三木に赴く!
戦場で死にたいと!

三木城攻めの中で死ぬ。
官兵衛はこの事実を知らない。
善助も悪い出来事は伝えなかったと言う。

今日6月1日、放送の日に平井山本陣半兵衛の墓を訪問してきた。
タイミングが良いのか?

20140601_kanbei2
半兵衛が播州に戻ってくる

三木城攻防戦、別所側が描かれていない。
もう飢餓で苦しんでいる頃ではないか?
あの別所賀相はどうしているのか?
相変わらず憎まれ口を叩いているのか?
映し難いのか?
見たいが・・・・・・

宇喜多直家が調略される。
体調もすぐれない。不安がある。
と言うより勝ち目のある方に付く。
冷静に見れば織田だろう。
実際に裏切るが、秀吉の使者は小六!
半兵衛や官兵衛ではない。
小六も相当な調略の能力がある。
これは信長に了解を取っていない。
信長は天下統一後を考えている。
織田家直轄領は多いほどいい。
その為には既存の勢力を残したくない。
そう言う意図があるから、三木城の反乱は織田が仕組んだとも言われる。
京に近い所は有力な土豪を置きたくない。
それゆえ丹波の攻められている。
宇喜多の勢力は大きい。信長は残したくない。
秀吉は信長に叱られる。
「誰が許可したか?」
後に許されるが・・・・・・

20140601_kanbei3
宇喜多直家

有岡城である。
村重が毛利に直接援軍を依頼しに行く。
その為に有岡城を出る。
尼崎に行く。水路毛利領に行こうとする。
この頃は精神に異常をきたしているのではないか?
水路も陸路も無理である。
そうしている内に有岡城が攻められる。
和議の話がある。
荒木久左衛門が開城を決意したのは、信長から講和の呼びかけがあり
「荒木村重が尼崎城と花隈城を明け渡すならば、本丸の家族と家臣一同の命は助ける」
とした為である。

20140601_kanbei4
村重

久左衛門は手勢300兵を率いて尼崎城に向かったが、村重は応じなかった。
久左衛門は300兵共々姿をくらましてしまった。
ドラマでは雨の中、座って雨に打たれながら村重を待っている。
悲しい場面である。
茶器と言うか、集めた茶道具は毛利への手土産だったようだ。
結局村重は自分が死ねば信長に負けたことになる!
どちらにしても負けているが・・・・・
有岡城が落城して官兵衛が救い出される。
やれやれでした!

20140601_kanbei1
官兵衛を助けにきた家臣

来週は官兵衛は救出されて織田の司令官、信澄のところに連れて行かれると思うが?
どう描かれるのか?さらりと流すのだろうか?
松寿丸が生きていることを信長に誰が伝えるのか?
有岡城の運命は?
670人が処刑されたようだが・・・・・・

メチャメチャ残念であった事は、福島リラの活躍は無かった・・・・・・・

« 戦国武将伝―リーダーたちの戦略と決断・白石一郎 『竹中半兵衛と黒田官兵衛 知者が知者を知る方法』 | トップページ | 播磨三木 竹中半兵衛の墓『田んぼの中の一軒家か?』 »

 黒田官兵衛 大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 戦国武将伝―リーダーたちの戦略と決断・白石一郎 『竹中半兵衛と黒田官兵衛 知者が知者を知る方法』 | トップページ | 播磨三木 竹中半兵衛の墓『田んぼの中の一軒家か?』 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ