« 風渡る・葉室 麟 (陰謀が) | トップページ | 風の軍師 黒田官兵衛・葉室 麟 »

2014年6月25日 (水)

秀吉神話をくつがえす・藤田達生

天下人の虚像を剥ぐ。出自の秘密、大出世、本能寺の変、中国大返し、豊臣平和令。「太閤さん」と愛される不世出の英雄。しかしその素顔は、権力欲のためには手段を選ばない非情な謀略家だった! 中国大返しの真実など「天下人」の謎を解き、その虚像を剥ぐ一冊。

20140625_book1

くつがえす?
そんなもんなんだろうと思うが!
虚像と言うが、実情を記述していると思うが・・・・
最初、明智光秀の本かと思った。
それぐらい秀吉と光秀のライバル関係が記述されている。
本能寺の変を四国関係から、この日しかなかったと!
光秀は元親の兵も当てにしていたと言う!
それはどうかなと思うが・・・・・・
それを裏付ける書状があると言う。
光秀の決意表明である。
上杉への書状と言う!
実際に誰が使者でこれが書状と言うの出ていなかった。
須田満親宛てに密書が届いた。
直江兼続宛ての河隅忠清の書状に残っている。
この書状は本物だと言う!
著者は実際の距離から発信日時を推測する。
これは信じがたい!
こんな情報、変を実行しなければ光秀は終わりである!
無いと思いたい!

密書があり、使者の事が記述されている。
インフォメーションとインテリジェンスの違い!
密書なんて奪われたら終わりだ!
日本は暗号と言うものは発達していない?
関ヶ原で、石田三成の密書も奪われている。
使者も相当な人物でなければ信用してもらえない。
安国寺恵瓊、官兵衛、小六と言うところか・・・・・・・
本能寺の変の密書も秀吉の陣に間違って届けられたと!
著者は懐疑的である!
赤々と火も焚かれているのに、毛利と秀吉の旗印を間違うか?
まして包囲している側は赤々と燃やしているはずである。
毛利の食糧援助等を防がなくてはならない!

ここで著者は中国大返しに疑問符を投げかけている。
でなければあんなに早く返せない!
思い過ぎと思うが、あらかじめ計算されていたのではないか?
これも考え過ぎと思う!
川中島の合戦で、背後から回る武田の兵が通った道を実際に歩いた?走った?
現在と過去は違うが、そう言う確認は必要ではないのか?

その後の政権簒奪は見事と思うが・・・・・・
四国平定後、瀬戸内の水軍を対毛利戦に使える。
九州平定。
島津の使者は、秀吉遅るに足らず!
先に九州統一を、9か国を支配すれば容易に手を出せない。
秀吉が直接来ることは無いと!
完全な情勢判断の間違いである!
面白かったです!

« 風渡る・葉室 麟 (陰謀が) | トップページ | 風の軍師 黒田官兵衛・葉室 麟 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

 黒田官兵衛 本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秀吉神話をくつがえす・藤田達生:

« 風渡る・葉室 麟 (陰謀が) | トップページ | 風の軍師 黒田官兵衛・葉室 麟 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ