« 軍師 官兵衛(第26回) 長政初陣を飾る! 官兵衛・秀吉VS恵瓊・隆景 | トップページ | 山城・本能寺『敵は本能寺にあり!』 »

2014年7月 5日 (土)

映画・オール・ユー・ニード・イズ・キル

オール・ユー・ニード・イズ・キル 
日本の桜坂洋のSFライトノベルの映画化である。
予告編を見た時から見に行きたかった!
7月4日の最終上映を、ハット神戸で見た!

パラレルワールドと、宇宙からの侵略の物語になる。
地球が侵略を受けている。
宇宙生命体と言う。宇宙を漂って目ぼしい惑星に侵略する。
宇宙人と言うよりはよい!
ヨーロッパが戦場である。負け続けているが、勝利を収める。
それを機に反抗が始まる。
「大陸反攻作戦?」

20140705_film3

主人公ケイジは広報担当で実戦経験が無い。
撮影に反攻作戦の現場に行けとの命令を拒否する。
二等兵で前線に出されて死ぬ!
ここで伝説の戦士、リタ・ヴラタスキに会う。
死んだが同じ日の朝に目覚める。
同じ事の繰り返しになる。
タイムループしている。
やがてリタもケイジの能力に気が付く。
自身かってその能力あったので分かる。
自分を探すように言い死ぬ!

20140705_film2

リタに会う。そうして説明を聞いて納得する。
リタはケイジを鍛える。ケイジは何度も死に鍛えられる。
ループするには、確実に死ななければならない。
下手に輸血でもされたら能力が無くなる。
リタは自身の経験からよく分かっている。
ケイジが骨折したりしたらリタが銃を撃つ!
その繰り返しでだんだんに死ぬ時間が延びる。
侵略者「ギタイ」の頭、オメガを殺しに行く。
ギタイは生命体と言うより、触手だらけの機械みたいなものである。
生命体と言うより、意志である!
大いなる宇宙の意志なのか?

20140705_film4

死ぬまでの時間が延びている。スキルアップしている!
生き返るたびにリタに状況を説明する。
そのうちに、オメガのいる場所が分かる。
これを殺しに行こうとするが行けない。
どうやってもリタが死んでしまう。
ケイジはリタに会わないで、別の世界を造ろうとする。
生き返りリタに会ったが、何も言わずに行く。
リタなしで行くが、罠であった!ケイジをおびき寄せるための・・・・・
そもそも反攻の前に負けているのも罠、作戦である。
オメガは、ケイジの血液が欲しい!
タイムループの原因である。
罠であった!ケイジをおびき寄せるための・・・・・

20140705_film1

反攻作戦の兵士を運ぶのは、オスプレイ?
戦闘スーツを着ている。動きにくい!実際に原作者も着てみたが動けなかったようだ!
リタは接近戦で刀を使う。
この場面は、もっと強化プラスチックなんかにして欲しかったが・・・・・

罠で死に、タイムワープするが今度はリタのところに行き、全てを話す。
リタと作戦を変える。
先が分かるところまでは安心できる。
それから先は完全に死んでワープしてやり直さなければならない!
ところが死なない!輸血される・・・・・
サア大変である!
オメガの場所は特定出来ている。
ルーブル美術館である!
ここから最終決戦が始まる!ここまでの時間が合っていない感じがしないでもない!
やはりアメリカ映画である。
最後まで観させる!
最後はどちらかと言うと、ハッピーエンドである!
結論はパラレルワールドの世界である。
そうなるのも分からないでもない。観たら何故ハッピーエンドになるかよく分かります!
面白かったです!


« 軍師 官兵衛(第26回) 長政初陣を飾る! 官兵衛・秀吉VS恵瓊・隆景 | トップページ | 山城・本能寺『敵は本能寺にあり!』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画・オール・ユー・ニード・イズ・キル:

« 軍師 官兵衛(第26回) 長政初陣を飾る! 官兵衛・秀吉VS恵瓊・隆景 | トップページ | 山城・本能寺『敵は本能寺にあり!』 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ