« 70年代 アイドル直撃 ロンドン篇 BCR-サンデー毎日??? | トップページ | 広島の豪雨対策の首相の判断?????? »

2014年8月21日 (木)

阿波 徳島城 蜂須賀小六の息子、家政の居城!

秀吉の四国攻めが終わり、1585年蜂須賀小六の息子、家政に阿波一国が与えられた。
18万石と言う。25万石の居城である。
小六は辞退したので息子に与えられた。
この時ではないが、淡路も阿波藩に編入された。
司馬遼太郎が記述していたが、明石大橋が出来る前に淡路と徳島は、橋でつながっている。
淡路と言うのは徳島に含まれる方が良いと!
明治維新後に何か事故があり、兵庫県に編入されたと読んだ。
兵庫県民としては辛い意見である。

明石大橋から徳島に入った。
土曜日だったが神戸は混んでいたが、徳島は普通に走れた。
阿波踊りの真っ最中である。

20140815_toku3

20140815_toku1

20140815_toku2

広場には、徳島大学の文字が入った浴衣をきた若い女性が沢山いた。
色とりどりである。
奥さんは浴衣に目が行っている。
どうもタータンチェックに目が行っているようだ。
駐車場のおじさんが、親切だった。

20140815_toku8

城址は公園となっていて整備されている。
蜂須賀家政の像があった。

20140815_toku5

戦前は小六の像だったようだ。
戦争中に金属の供により、像を差し出したようだ。
1945年7月4日の徳島空襲で残っていた建物も焼けたようだ。
天守は破却されて、東二の丸天守が天守の代用として建てられた。
もし城を復旧するなら、いろいろ問題がありそう・・・・・・
徳島城が完成した時、すきに踊って良いと言ったのが、阿波踊りの始まりともいいようだ。

秀吉亡き後、三成を襲った七将の一人の名前としてもあげられている。
実際は襲撃していないとも言われている。
どちらにしても三成嫌いであろう。

20140815_toku4

20140815_toku6

20140815_toku9
クリックで拡大します。

« 70年代 アイドル直撃 ロンドン篇 BCR-サンデー毎日??? | トップページ | 広島の豪雨対策の首相の判断?????? »

 黒田官兵衛 紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿波 徳島城 蜂須賀小六の息子、家政の居城!:

« 70年代 アイドル直撃 ロンドン篇 BCR-サンデー毎日??? | トップページ | 広島の豪雨対策の首相の判断?????? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ