« 関ヶ原の合戦(25) 床几場 徳川家康最後陣跡 | トップページ | 関ヶ原の合戦(27) 桃配山 徳川家康最初の陣跡 »

2014年12月20日 (土)

関ヶ原の合戦(26) 山内一豊の陣跡

山内一豊の陣跡

20140923_yamanouchi_1

戦い後、土佐一国20万石を与えられる。
気前の良さに、本多正信も多過ぎると思った。
が家康は違った。
戦場の槍働きなんか誰でも出来る!
要は、家康に城を明け渡すと言った一言が大きかった!
東海道沿いの大名が、皆明け渡した。
これが大きい!
関ヶ原では何も働いていない。
調略した訳でもない!

20140923_yamanouchi_3

ただ与えられたのが土佐である。
ここに福島正則でも配置すれば、土佐の地侍たちと一緒になって何をしでかすか分からない!
郷士の扱いには苦労したようだ!
家康も人が悪い!

20140923_yamanouchi_2


関ヶ原の合戦 紀行 目次に戻る

« 関ヶ原の合戦(25) 床几場 徳川家康最後陣跡 | トップページ | 関ヶ原の合戦(27) 桃配山 徳川家康最初の陣跡 »

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 石田三成」カテゴリの記事

 黒田官兵衛 紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関ヶ原の合戦(26) 山内一豊の陣跡:

« 関ヶ原の合戦(25) 床几場 徳川家康最後陣跡 | トップページ | 関ヶ原の合戦(27) 桃配山 徳川家康最初の陣跡 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ