« 本・男この言葉・神坂次郎 | トップページ | 本・学校では教えてくれないお金の話・金子哲雄 »

2015年1月26日 (月)

播磨御着城・播磨志方城 宴の後が寂しい!!!!!!

実家に帰ったついでに行ってみたいところがあった。
播磨御着城・播磨志方城である。
昨年は官兵衛で賑わっていた。
御着城は、ボランティアの人も多く、訪ねる人も多かった。
今はどうなんだろう????
冷やかし(?)やじうま(?)
どうなっているか見に行った。

20140126_kanbei3

まず御着城である。
昼過ぎの土曜日だったが観光客は居なかった。
がまだ仮設の観光ハウスはあった。
オレンジ色の上着の人も何人かいた。
まず目薬の木のところに行った。
まだあった。

20140126_kanbei1

青山古戦場、御着城、妻鹿、圧巻は大宰府天満宮にもあった。
何となく笑ってしまう・・・・・
ボランティアの人も出て来たが、断ってしまった。
悪い事をしてしまったのか?
幟も少なくなっている。
宴の後である・・・・・・

20140126_kanbei2

ここまで来たらついでに志方城跡も行く事にした。
昨年は、寺が工事中だった。
まだ工事中だったが、外観は格好がついている。
ここは幟も新しくしている。

20140126_kanbei5

色あせていない。
色あせているのは道路上の幟である。
ここの幟は、九州まで遠征している。
光の墓がある寺だった・・・・・・・

20140126_kanbei4

奥さんが幟を持って写真を写したが、少し場所が変わっていたようだ。
ともあれここも観光客はいなかった。
これが現実なのか???

20140126_kanbei6

この幟は日焼けしていた。


« 本・男この言葉・神坂次郎 | トップページ | 本・学校では教えてくれないお金の話・金子哲雄 »

 黒田官兵衛 紀行」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 播磨御着城・播磨志方城 宴の後が寂しい!!!!!!:

« 本・男この言葉・神坂次郎 | トップページ | 本・学校では教えてくれないお金の話・金子哲雄 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ