« 街中を歩いていて思う 神戸、『生田新道』 | トップページ | 映画・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 »

2015年3月14日 (土)

神戸文化ホール・桂米朝一門会 3月14日

一年ぶりの神戸文化ホールでの米朝一門会である。
1月に明石でもあった。
どちらも堪能できました!

20150314_1_1

今日のトリは南光でした。
南光のファンだけに嬉しい!
それぞれ面白い!
文化ホールは出しものは後で分かる。
ざこばが言っていたが、そう言う時はお互い何を出すか言い合うようだ。
聞いていると何か自信の無さそうに喋っているようだ。
へその緒の自慢話もあるようだ!

20150314_1_2

桂 小鯛  時うどん
桂 しん吉 明石飛脚
桂 団朝  短命
月亭 八方 大神山

中入り
桂 ざこば お玉牛
桂 南光  抜け雀

前座と言うか最初に出て来る人は、短くすましますからと言う!
ざこば・南光を早く聴きたいと、客の気を使っているのか?
加古川の桂分枝の独演会では、桂三風が、もうすぐ師匠の出番ですから・・・・・・・
時うどんのオチは分かった。
明石飛脚は、なかなか飛脚のジェスチャーを交えて楽しい。
終わりかと思ったら終わりで無い!
その続きを上手く団朝が繋いだ・・・・・

ざこばが、ネタが分かっても笑って下さいと!
本当に言葉を忘れていたのか?
インプラントが客席からの声で分かった???
最初にいつもの、羽織を直ぐ脱ぐんだったら最初から着て来なくて良いのにと!

トリが南光なのはビックリ!
ざこばも南光も二郎と一緒で、頭が薄い!
南光の話で思うが、養子先、尻にひかれている夫婦の話し方は特徴がある。
昨年ここで南光の火焔太鼓を聞いた。
これも養子であった。
そのざまが似ている感じがした!
大変楽しめました!

最後に一つ!
後ろのおばさん達が喋る。それが聞こえる。
このネタは知っている!
うるさかった!
もう一つある。
中入り後に席座ったが、最後に女性がコーラのビンを下げて、何も言わずに立っている!
当たり前のかをして礼も言わずに中に入って行った。
マナーの悪さを、少し感じたが・・・・・・


« 街中を歩いていて思う 神戸、『生田新道』 | トップページ | 映画・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸文化ホール・桂米朝一門会 3月14日:

« 街中を歩いていて思う 神戸、『生田新道』 | トップページ | 映画・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ