« 映画・マッドマックス 怒りのデス・ロード | トップページ | 本・戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史・アーネスト・ヴォルクマン »

2015年7月12日 (日)

映画・ターミネーター:新起動/ジェニシス

ターミネーター:新起動/ジェニシス
順番から言うと、5になる。
『ターミネーター4』は核戦争後の世界を舞台に、人類とスカイネットの戦いの話で、クリスチャン・ベイルとサム・ワーシントンが出演していた。
これが3部作になる聞いていたが、ボツになったようだ。
この映画から、又3部作になるようだ。興業的にヒットすればだが・・・・・

20150712_film1

サラコナー役が、エミリア・クラーク!!!
ゲーム・オブ・スローンズで、王女デナーリス・ターガリエンを演じている。
ファンである!
同じくテレビ版では、サラコナーはレナ・ヘディ(リーナ・ヒーディ)が演じていて、
ゲーム・オブ・スローンズでは同時の出演は無いが、こう言うのは面白い!!
が何と言っても、1と2のリンダ・ハミルトンが強烈なイメージである。

映画は、パラレルワールドの世界である。
人類が機械に勝ち、機械が刺客を送り出す。
それに対して、ジョン・コナーもカール・リースを送り出す。
1984年に送り出す。
ここまでは同じである。
ここからが違う!!
何が違うのかと言うと、サラ・コナーがとT800が待ち受けている。
2で送り込まれた、液体金属ターミネーターT1000が待ち受けている。
ここから違う世界に入り込んだのかと思う。
送り込まれたT800をサラ・コナーからおじさんと呼ばれるT800が迎え撃つ!
同じく助けに来たカール・リースが、T1000の襲われるのをサラ・コナーが助けに来る。
観ていて面白いが、どうなっているのかと思う!

20150712_film5

おじさんは誰かに送り込まれている。
誰かは最後まで分からない。
子供の時に、おじさんに助けられている。
おじさんがサラに言う。早く合体しろと!
合体????
ようは子供を作れと言う事である。
簡単にタイムトラベル出来る。
今度は未来に行く!
1997年の審判の日に行こうとする。
がルイスが反対する。2017年に行くべきだと!
スカイネット社のジェネシスを起動させてはならい。
スカイネット社が出て来た。
タイムマシンに乗っている時、2017年に審判の日がある事を見ている。
正しいかどうかは分からないが、おじさんが賛成する。

20150712_film3

サラコナーは反対するが・・・・・・
裸でマシンに乗る。
ゲームオブスローズでは、エミリア・クラークの裸のシーンは良く観ている。
今回も期待したが・・・・・・・
2017年に行く。
ここで、警官役でJ・K・シモンズが出て来る。
すぐに分かった。1984年にT1000の襲われた時、カール・リースが助けた警官役である。
テレビドラマ クローサーで良く知っている。
こう言うのは嬉しいが・・・・・・・
又ややこしい事に、ジョンコナーが登場する。
本物か?偽物か?
ここからジェネシスを起動させないための戦いが始まる。
2017年まで、おじさんが待っている!
かなり老けている。
歯を出してニタリト笑う!
気持ちが悪い。何度か笑う!!

20150712_film4

事情はあるが、人間・機械以上の存在だと、コナーは思っている。
ジェネシスにそう思わされている。
最後は壮絶な戦いになる。
バスが舞い上がる。
ヘリ同士の戦いもある。
この時、サラは12歳のカールルイスに会う。
歴史が変わっている。
時間軸が違うと言っている。
いくらでもストーリーは考えれそう・・・・・・・
マア、ハラハラドキドキ飽きさせない!!
映画には特典映像がある????
潰れたスカイネット社の中で何かの装置が輝いている。
次回作を意識している。
未来のジェネシスはまだ健在である。
おじさんを送り込んだ人間が誰か分かっていない。
色々考えれる!!!
もう時間の矛盾は関係ないのだろう・・・・・・
しかし、エミリア・クラークを又観れるのが嬉しいが!!!!

20150712_film2

今回、エミリア・クラークは、リンダハミルトンを知っているファンから見れば若いし、
可愛すぎる!!!
次回作にもおじさん、サラ、ルイスの3人は登場するだろう!
ジョン・コナーは??
来年、再来年の様だ。
楽しみである!!!
(もっともお楽しみは、エミリア・クラークか?????)


« 映画・マッドマックス 怒りのデス・ロード | トップページ | 本・戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史・アーネスト・ヴォルクマン »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画・ターミネーター:新起動/ジェニシス:

« 映画・マッドマックス 怒りのデス・ロード | トップページ | 本・戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史・アーネスト・ヴォルクマン »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ