« 映画・日本の一番長い日 | トップページ | 本・異形の大国 中国―彼らに心を許してはならない・櫻井 よしこ »

2015年8月10日 (月)

映画・『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』

映画である。ナルトの息子のボルトの物語がある。
奥さんが早々と予約している!
7日封切りで、今日9日に観に行った。
予告編は観ている。
自来也の声がしている。
もう一度自来也を見たいと思っている。
忍界大戦の時に生き返ると信じていたが。。
いつかまだ死んでいなかったとことにして出て来て欲しい!

20150809_film1

前作はThe Lastはナルトとヒナタの物語だった。
今回はナルトとボルトの親子の愛情の物語である。

ナルトは7代目火影である。
さまになって来ている。
他里の影も若い!!
7代目火影は忙しい。
いつも机に座り書類の山である。
(綱手はシズネにやらしていた?? 3代目猿飛ヒルゼンにはそんな場面は無かっ  た・・・・・・・・)
ナルトは家にも帰れない。
ボルトはそれが不満である。親としての愛情が無いのか??
その不満からナルトに反抗する。
ヒナタは耐えている。妹の、、ヒマワリもお母さんに従っている。
ナルトが火影でなければまともな生活が出来ると思っている。
ヒマワリの誕生日も影分身を送ってきている。

20150809_film2


諸国の情報を探るサスケの戦いの場面から始まる。
大筒木の系譜に連なるモモシキ、キンシキが敵である。
八尾が抜かれていた。尾獣を集めている。一つにしようとしている。十尾なのか???

中忍試験がある。
木の葉崩れの時にもあった。
前の映画の本編前にショートフィルムで、ナルトVS木の葉丸の中忍試験があった。
アニメでネジが主役とも言うべき砂での中忍試験もあった。(これは面白かった!)
今回は木の葉で開催される。
5大国からも参加している。雨・滝は???
ボルトのスリーマンセルは、サラダにミツキ。木の葉丸が先生である。
もうナルト兄ちゃんと言っている歳ではない。
立派な青年である。

ミツキは何者か?
最後に分かるが・・・・・・・・

この時サスケが報告の為に帰って来る。
ボルトがサスケと出会う。
弟子にして欲しいとボルトは頼む。
昔の親父のライバルから親父の弱点を聞き出そうとする。
弟子にしてもらえるが、「うすらとんかち」と言われる。
「ビリー君」は無かったが・・・・・・
手裏剣を教えて貰う!
イタチの手裏剣が華麗だったが・・・・・
サスケは、ナルトは弱点だらけだった!それを克服して行ったとボルトに説明する。

ボルトたちがゲームをしている。
ボルトは早く出来るようにデータを送るが、シカダイは母ちゃんに隠れてちょっとずつやるから面白い。テマリが怖いのか??
緊急通信は鷹でやっていたと思うが、ゲームにメールがある。
と言う事はパソコンもある??
アンバランスさを感じる!!

中忍試験が始まる。
五影も観戦する。世代変りでしている。ダルイに長十郎、黒ツチが影である。
ここの一次試験はお笑いなのか??
頭は関係ない??
もっともネジが活躍したアニメの一次試験は頭も要るし、面白かったが・・・・・・
サイが仕切っている。これも面白い。
二次試験にボルトはズルをする。
科学忍具がある。小さな巻物で他人の術を使えるようになる。
修行の努力をしないで術が使える。
科学者が中忍試験での使用許可を求めるが、ナルトは拒否!
ボルトに使わそうとする。ボルトは誘惑に負ける。
二次試験で使う。

三次試験は4組、12人の戦いになる。
個人戦である。
雲からの参加者か?
ユルイ、トロイ、タルイ・・・・・・・
ボルトは、この戦いの2回戦で、シカダイと当たる。
科学忍具を使い勝つ!
がナルトは違和感を感じる。
ヒナタに白眼でボルトを調べさせる。
袖のところに何かある。
結局ボルトは失格になる。
うちひしがれる。
ばれたら仕方がない。
この時、忍具を開発したカタスケが登場して、忍具を売り込む!
結局は銭儲けである!!

その時、モモシキ、キンシキが現われる。
ナルトを狙っている。
サスケにシカマル、五影が応戦する。
会場が吹っ飛ぶ!
何回吹っ飛んでいるのか?
木の葉崩し、ペイン襲来・・・・・・

戦いの場所は変わる。
ナルト・サスケ・五影にボルトも戦いに参加。
行かなくても良い、カタスケをついて行く。シカマルが呆れるが・・・・・
戦いの場面はいつも通りと言うか、ハチャメチャである。
ボルトが活躍する!
親子の愛情も戻る。
カタスケが要らんことをして苦戦になるが・・・・・・

サラダは将来、火影になりたい。
ボルトはなりたくない。じいちゃんに親父が火影になったといえ自分はならない。
サラダが火影になったら、補佐をする!
これを勘違いしたと思うが、サラダはホホを赤くする!

今日は最後まで観た。何か特典があると思って。
最後に、ミツキ・サラダ・ボルトの会話がある。
ミツキの親が分かる。
何と大蛇丸である!!
ボルトは大蛇丸を知らない。
サラダは知っている。
ここでサラダが面白い質問をする。
どっちが親??
父親、母親??

これが最後のムービーとも言う!
そんな事は無いだろうと思う。
楽しみに待っていたい!!

« 映画・日本の一番長い日 | トップページ | 本・異形の大国 中国―彼らに心を許してはならない・櫻井 よしこ »

ナルト」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画・『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』:

« 映画・日本の一番長い日 | トップページ | 本・異形の大国 中国―彼らに心を許してはならない・櫻井 よしこ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ