« 本・聖断 昭和天皇と鈴木貫太郎・半藤 一利 | トップページ | ホテルピエナの夏祭り! »

2015年8月14日 (金)

映画・ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
面白い映画だった。シリーズ5作目である。
予告編で飛行機の扉にしがみついている場面がある。
これが冒頭に出てくる。早すぎるが・・・・・・・
次に命令を受ける。
レコード屋で受ける。
「おはよう、では無く、こんばんはハント君で始まる!」
良く分からないが、宣戦布告される。
そうして謎の集団に捕まえられる。

20150812_film2

任務は果たしているが、CIA長官がIMF解体を主張する。
スタンドプレーが多いと言う!
個人プレーと言うか、命令違反はざらである。
委員会にかけられる。
ブレント役、ジェレミー・レナーが反論する。
が認められない。
IMFは解体になる。
ハントは逃亡している。
ベンジー役のサイモン・ペッグはCIAに移籍している。
考え方を調べられている。ウソ発見器にかけられている。
が、上手くごまかしている感じである。
本人は嫌気がさしている。

ハントは謎の美女、イルサ・ファウスト(演じるはレベッカ・ファーガソン)に助けられる。
綺麗な女優である。
身体も柔らかい。飛びついて相手の首を太ももにはさんで締め上げる!
やられるほうも満足しているだろう・・・・・・

20150812_film1

CIA長官は、何故かハントを目の敵にしている。
絶対捕まえようとしている。
死体でも構わない!
それほどIMFが憎い??
執念を感じる。

シンジケートのボスがいる。
構成員は、行方不明、死亡したと思われる元諜報員。
モサド・CIA・MI6・ロシア等多数いる。
ハントがシンジケートを追う。
ウイーンのオペラ座が登場する。
奥さんは行ったことがあるので嬉しそうである!
オペラ観劇中の舞台裏での死闘!!
アフリカ、中東へと舞台は飛ぶ。
最終決戦はロンドンになる。
イギリス首相が重要な役割になる。
MI6の長官もあくどい存在である。

20150812_film5

それにしても、ハッキングにコピー等どうやったら出来るのか??
ベンジーが活躍している。
もう無くてはならないキャラクターである。
スタートレックもそうである。
登場するだけで何かしでかすのではないかと!!
ビング役のルーサー・スティッケルは全作出ている。
今回はアクションは無いが、イルサの似顔絵から映像に入り込み探す。
俺なら出来ると!!
出来るのだろうが、どうやったら出来るのか?

ハラハラドキドキの場面が続く!
オートバイによる追撃戦!自分でヘルメット無しで運転している。
巨大な水槽でのスリリングな場面。死にそうになる。
ハッキングのデータの解読のキーワードはイギリス首相!
首相の瞳、手、声とそろわなければならない。
首相を誘拐する。
この場面、珍しく展開が想像出来た!!
身体の大きさを観てそうなるのではないかと???
たまには当たる事もある!
ハントは仲間を見捨てない。
イルサも裏切られている。
ハントに協力する。(当たり前である!)
最終的にはシンジケートのボスを捕まえる。
ハントとイルサの別れもある。

20150812_film3

監督はクリストファー・マッカリー
作品はオール・ユー・ニード・イズ・キル、アウトロー、ワルキューレがある。
トムクルーズの作品が多いのか??
ボンドガールならぬハントガールになるのか???
Ⅰでは、エマニュエル・ベアール
Ⅱでは、タンディ・ニュートン
Ⅲでは、ミシェル・モナハンに、マギーQ
Ⅳでは、ポーラ・パットン
Ⅴでは、レベッカ・ファーガソン
ハントガールは何度も登場しない。一回きりの様だ!
CIA長官がアレック・ボールドウィン!
これにはビックリ!
最初誰か分からなかった!
奥さんはすぐに分かったようだが・・・・・・・
「レッド・オクトーバーを追え」の初代ジャック・ライアン役から見れば、ただのおっさんである!
人の事は言えないが・・・・・・・・

20150812_film4

最後の任務とあるがどうなのか???
続編を意識している終わり方である!!
しかしトムクルーズも53歳である。53歳の身体とは思えないが・・・・・・・
スタントマン無しで自分で演じるのはやめて欲しいと思うが・・・・・・
まだまだ映画を作って貰わなければならない!
ましてや最近は全部観ている!!

IMFは存続する。
6か月前に解体を主張したCIA長官は、それは内部の敵をおびき出す罠と言う!
「敵を欺く前に、まず味方から」
ホントでしょうか??
委員会のメンバーも呆れている!
アレック・ボールドウィンの顔をみていると、つくろっている感じ丸出しである!
面白い映画でした!!

« 本・聖断 昭和天皇と鈴木貫太郎・半藤 一利 | トップページ | ホテルピエナの夏祭り! »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画・ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション:

« 本・聖断 昭和天皇と鈴木貫太郎・半藤 一利 | トップページ | ホテルピエナの夏祭り! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ