« 本・国家の攻防/興亡 領土、紛争、戦争のインテリジェンス・佐藤優 | トップページ | 信じる事は・・・・・・・・・(鰯の頭も信心から) »

2015年9月 7日 (月)

本・国境のインテリジェンス・佐藤優

佐藤優、渾身の国境問題最前線分析。収束しつつある中国との尖閣問題、韓国との竹島問題。その一方で接近し始めたロシアとの北方領土問題。また、同盟国・アメリカによるオスプレイ配置、普天間基地移設等の問題にゆれる沖縄。その元凶はどこにあるのかを外務省および政権中枢の極秘インテリジェンスを明かしつつ斬る。全国民必読の書!

20150907_book1

2013年発行である。
マア好きな事を記述している。
面白いと言うより、為になる??
著者は実名を出す。
出された方はたまったもんじゃない。
裏を取られているので反論できない。
人間的な話が多い!

第1章             この国に「国境のインテリジェンス」はあるか
第2章             日本を狙う国際社会
第3章             外務省に外交能力はあるのか
第4章             沖縄と向き合うために
第5章             脆弱極まる!霞が関
第6章             安倍政権への交代を許した元凶の面々

学生時代はよく遊び、良く学べなのだろう・・・・・・
女も知らずに成績優秀で官僚になると免疫が出来ていないので、ろくな結果にならない!
裏金作りの話。
ロシア女に、セクハラ???
国益よりも省益が優先される。
出来る人間(著者もか)は飛ばされる。
政権にすり寄る官僚。読んでいて面白いが、著者は嫌われるだろうなと思った。
北と南に詳しい。ロシアに沖縄の記述が多い。

最近著者の本はよく読んでいるので、直ぐに頭に入る。
良く言っている、交渉相手の出すシグナル、サインを間違わないようにする!

河相周夫外務事務次官のように、「義理欠く、人情欠く、恥欠く」三欠く官僚が一杯いる??
麻生太郎の覚えを良くするためには、『ゴルゴ13』が必要のようだ。
まんが好きを装う!
上月豊久。
「外務省の茶坊主」「要領の上月」狡猾さや悪知恵を持っていても能力はある??
かって部下に殺してやりたい、と蛇蝎の如く嫌われている。
英雄、色を好むのか?
単なる女好きのおっちゃんなのか?

民主党前原誠司を誉める。
反対は玄葉 光一郎である。たまに褒めるが根本的に嫌っている??
どうも次期首相を狙ったようだ。
がお気に入りの民放女性記者と飲み歩いている。
能力的にも問題がありそう。
民主党と言えば、安住 淳、玄葉 光一郎、樽床伸二らが良くテレビに出演していたが、この連中で大丈夫なんかなと思っていた。
存在感がない感じ!
これはマスコミも悪い!!

尖閣問題がある。
著者の意見がある。
それにしても中国は恐ろしいと思う。

沖縄の事についても詳しい。
日本の0.6%の沖縄に在日米軍基地の74%がある。
異常である。
これを分散するのにも、他県は受け入れない。
それが地方の意志である。
それならば沖縄の意志はどうなるのか???
沖縄の簡単な歴史から記述されている。
特に清国との関係がややこしい!
中国は沖縄を日本領土と認めていない。
今は本土にええようにされている。と思っている。
逆に本土から見れば、その為に金は注ぎ込んでいると思っている。
たかりなのか??
そう言う人もいるようだ。
著者は沖縄に立った見解のようだ。
地政学の話になれば、朝鮮半島・沖縄は辛い。
何処かに帰属しなければやっていけない。
琉球人民共和国になる????

日本もかなりいい加減である。
1880年に日本は清国と国境画定条約に署名する。
この時、宮古島、石垣島、与那国島は清国領と言う提案だったようだ。
結局清国が批准しなかったので日本領になった。
沖縄はこの記憶が残っている。
尖閣も都や国でなく沖縄が買えばよかったようだが・・・・・・・
ただこの時、中国も購入に参画していたようだが。

靖国神社放火犯を韓中はかばう。
英雄である!
間違っていると著者は言う。
テロである。
これについても外務省を批判している。もっと抗議をしなければならない。

外国人献金問題がある。
母子家庭で経済的に苦しかった前原誠司に援助した在日韓国人の焼肉屋のおばさんがいた。
誰が考えても善意による寄付である。1年に5万円の寄付で前原誠司が考えを変えるのか?
この時は、このおばさんが気の毒になった。
これを悪意に利用されることを、著者は心配している。
仮にわざと在日に寄付させておいて後でばらして問題にする!
あり得る話である!

外務省も首にして終わりと思っていたのだろうが、ただでは起きあがらない!
よく勉強していると感心する!
経歴も面白い。神学部出身である。
著者の本は、積んであるので順次読んで行きたい。

12

国境のインテリジェンス・佐藤優

12

« 本・国家の攻防/興亡 領土、紛争、戦争のインテリジェンス・佐藤優 | トップページ | 信じる事は・・・・・・・・・(鰯の頭も信心から) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・国境のインテリジェンス・佐藤優:

« 本・国家の攻防/興亡 領土、紛争、戦争のインテリジェンス・佐藤優 | トップページ | 信じる事は・・・・・・・・・(鰯の頭も信心から) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ