« スロバキア観光(一日目)① スロヴァキアの知識は?? | トップページ | スロバキア観光(一日目)③ Želiezovce(ツェレス)教会 紙幣と女性の説明 »

2015年11月14日 (土)

スロバキア観光(一日目)② Želiezovce(ツェレス)教会 遺品の説明

(2015年11月 スロバキア旅行の目次)

この町は奥さんがリクエストしている。
シューベルトが住んでいた町である。
カタカナで記述するのも難しいと言う!
Zselíz、ツェレスとも言うようだ。
正確なところは分からない。
慰霊碑があった。
虐殺された人か??
この町にはユダヤ人は住んでいないようだ。

Zse_ch10

シューベルトの記念館は昼からなので、まずカソリック教会から見学した。
ガイドは地元のパヴェルさん。
少し太めのガイドさん。
後で歳を聞くと、二郎と同じ歳である。
親近感がわく。

Zse_ch1

入口の鍵も持って来てくれている。
カトリックの教会である。
この辺りはプロテスタントかと思ったが、そうでもなさそうである。
教会は何度も修復されている。
付け足しの建物である。

Zse_ch2

小さい教会である。

Zse_ch5

今も礼拝は行われている。
ガイドさんの説明がある。
よく喋る。

Img_0657

邦子さんが通訳する時だけ黙っている。

Img_0654

終われば速射砲のように喋り出す。
説明の為の発掘物を見せてくれる。
地元、町おこしの為にやっている??
ローマ時代の遺品がある。貨幣がある。
マンモスの歯もある。

Zse_ch6
マンモスの歯

Zse_ch8

貨幣はローマ帝国の皇帝がある。
皇妃もある。
マルクス=アウレリウス=アントニヌスの名前が出て来た。
五賢帝である。
「映画 グラジエーター」の世界である。

Zse_ch9

自分で発掘したようだ。
趣味に生きている。
ともあれ楽しそうに説明する!!

目次にもどる

« スロバキア観光(一日目)① スロヴァキアの知識は?? | トップページ | スロバキア観光(一日目)③ Želiezovce(ツェレス)教会 紙幣と女性の説明 »

旅行・地域」カテゴリの記事

スロバキア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« スロバキア観光(一日目)① スロヴァキアの知識は?? | トップページ | スロバキア観光(一日目)③ Želiezovce(ツェレス)教会 紙幣と女性の説明 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ