« 本・文明の衝突と21世紀の日本(2000/1)・サミュエル・P. ハンチントン | トップページ | 本・外務省ハレンチ物語 (2009/3)佐藤 優 »

2016年3月 3日 (木)

本・憲法はむずかしくない (2005/11)池上 彰

憲法はとても大事なものだから、変えるにしろ、守るにしろ、しっかり考える必要がある。では、そもそも憲法ってなんだろう?
そんな素朴な質問について、概論から形成史、条文の読み方まで、分かりやすく丁寧に回答する。

20160303_book1

今話題の憲法である。
著者が解説する。
重要事項を分かり易過ぎるぐらいに解説する。
中学3年の時の夏休みの宿題で、憲法全文を書き写すのがあった。
写すだけである。
必死で書いたがなにも覚えていない………

どうして憲法が出来たのか??
日本が戦争に負けて70年になる。
もう70年もこの憲法を使っている。
今更押し付けられたとか行っても仕方がないのでは??
日本には沢山の憲法学者がいる。
今回の集団自衛権の問題で思ったが、何を研究しているか??
法律が憲法に合っているかどうか研究するのに何人いるのか?
日本の国情に合わせて改正すべきと言う意見は、この憲法学者達にはあるのだろうか???

作成された時の事情も面白い。
日本も憲法案を出している。
アメリカは気に入らないようだ。
マッカーサーは3つ条件を出した。
①   天皇は国のヘッドである。天皇の仕事は憲法にしたがって行われる。
②   日本は紛争を解決する手段としての戦争ばかりでなく、自国を守る為の戦争も放棄する。陸海空軍は持たない。
③   封建制度は廃止する。

それでアメリカ占領軍が、日本案も参考にしながら憲法を作成した。
アメリカは天皇は戦犯にしないつもりである。
後の占領政策がある。
天皇を利用する。
が死刑を要求する国もある。
なんやかんやと言われる前に、アメリカ1国で納めたい!!
結果9日間で原案が作成された。
天皇の地位!
戦争放棄!
この戦争放棄が問題になる。
自衛の為の武装までダメなのか?
どうも初めはそうだったようだ。
がアメリカにもそれはおかしいと感じる人がいる。
日本にもいる。
そう言う事でこれは認められていないが、出来ると解釈できるようで作られている???
面白い話もある!
『土地天然資源は一切国の物である』
こう言う条文もあったようだ。
がこれは社会主義国みたいということで、日本側が拒否したようだ。
そうしておけば、土地問題はややこしく無くなっていたのかもしれないが………

が朝鮮戦争がおかしくした!
日本のアメリカ側に付けるにはやはり軍隊がいる。
戦車を特車と偽ってもいる。
少尉、少佐。3尉、3佐………
やはり日本人は才能がある???

ここから違憲、合憲とおかしくなる。
時の首相がコロコロ意見を変える。
村山富市なんかがそうである。
信念なんて無かったのだろう………

それから現在に至る。
戦争放棄が当たり前。
他国の戦争に何故参加しなければならないのか??
子供を戦争に行かせない。
靖国参拝も憲法違反???
義務と権利という言葉がある。
中学校の時の先生が良かった。
ソ連と言うか共産圏は、働からずもの食べるべからず。
資本主義は税金さえ払えばよい!
そんな比較があった。
終戦直後と現在では違う。
同じ尺度で考えてはいけない。
生活保護を受けている人の方が、貰う額が一般人より多い?????
それは憲法の規定通りなのか????
生活基準も70年前とは違って来ている。
改正も必要なんだろう………

著者はおかしいと思う事は指摘している。
衆議院と参議院?
アメリカは一院制を主張したが、日本は二院制を主張した。
今は衆議院落選後の救済院になっている????
集団自衛権が問題も定義している。
現実にイラクではオランダ・イギリス等に守って貰っている。
派遣した時に、戦闘があった場合の事まで考えていなのではないかと思うが・・・・・・・

憲法を変えるのか???
現実に自衛隊は軍隊である。
衆参議員の2/3以上の賛成が必要で、通れば国民投票である。
過半数の賛成で改正できる。
過半数が良いのかどうかは分からないが………

相変わらず分かり易い本でした!

12

憲法はむずかしくない・池上彰

12

« 本・文明の衝突と21世紀の日本(2000/1)・サミュエル・P. ハンチントン | トップページ | 本・外務省ハレンチ物語 (2009/3)佐藤 優 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・憲法はむずかしくない (2005/11)池上 彰:

« 本・文明の衝突と21世紀の日本(2000/1)・サミュエル・P. ハンチントン | トップページ | 本・外務省ハレンチ物語 (2009/3)佐藤 優 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ